豆乳ヨーグルト、作ろうと思ったら入らない

豆乳ヨーグルトは作った事がないのですが

最近YouTubeにハマっていて、節約動画などを見てます。

たまたま表示された、豆乳ヨーグルトを作ってみたいと思い

早速、動画の豆乳とカスピ海ヨーグルトを買ってきました。

真似して、豆乳容器でそのまま作ろうと思ったのですが・・・・・

私の持ってる、ヨーグルトメーカーには豆乳容器が入りません。

そりゃそうですよね、私のは真四角ですもの。

キッコーマンの豆乳パックは入らない。

仕方なく、ヨーグルトメーカーの付属容器で作りました。

容器に熱湯をかけて、雑菌が入らない様に!!

この作業火傷しない様、気をつけないと。私はおっちょこちょいなので!!

自動メニューのカスピ海を指定し、スタートボタンを押すだけと簡単です。

豆乳なので、出来上がったヨーグルトはベージュっぽい色です。

私が見た動画によると、豆乳容器を使いキャップ箇所からヨーグルトを入れるのには、カスピ海ヨーグルトが注ぎやすいのだそうです。

確かに粘りがあって、細く垂れながら入るので牛乳や豆乳のキャップ付き容器をそのまま使って、ヨーグルトを作るには便利だと思いました。

しかし、

私のヨーグルトメーカーは、通常の牛乳パックの真四角しか入らなかったので、特にカスピ海ヨーグルトが好きという理由以外は、ヨーグルトにこだわる必要がありませんでした。

ヨーグルトメーカー購入時に知識があれば、豆乳容器が入る機種を選んだかもしれません。

デザインもシンプルで、一般的なヨーグルトメーカーに比べて省電力なのも良いですね。

今更、買い替えはできないので諦めます。

2 COMMENTS

atsumi

はじめまして♪
ヨーグルト、私もここ何年かは自家製です。
牛乳で作ったり豆乳で作ったりしています。
通常の豆乳パックは我が家のヨーグルトメーカーも入らなくって
はじめは同じく付属容器で作りました。
ところが牛乳パック型に入った豆乳を見つけてからはそれを買っています。
便利ですよ♪

返信する
pansy

こちらこそ、はじめまして。
コメントありがとうございます。
豆乳の牛乳パック型があるのですね。
知りませんでした。
頭が硬いので、いつもの買いなれた物ばかり買ってしまいます。
次は探してみますね。
熱湯消毒の手間が省けるのは嬉しいです。
一手間省けて、火傷等の危険回避ができるのは嬉しいです。
良い情報をありがとうございました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA