安静に

エアーじゃなくて、本物のコルセット着けて安静にしてます。

一昨年秋のヘルニア手術時に作ったコルセット、全く起き上がれず、寝たまま採寸して作成してもらいました。

マジックテープの角が当たると皮膚が切れそうに痛く、作りが雑で着けたくなかったけれど、どうにも痛くてたまらず装着。

最初は重くて辛かったのですが、慣れるとコルセット装着した方が楽。

それでも起きていると辛くて、最低限の用を済ませて、身体を横にして休んでます。

座るのが辛い、立つのも短時間でソコソコ。

転院先の病院紹介状を頼んでいるけれど、時間ばかりかかって先に進みません。

待つしかないのでしょうけど、早くしてー!

一方で衣類の断捨離してお気に入りばかり残したら、コルセット装着した身体が入る服がほとんどありません。

うっかりしてました。

私には大きめ服も、必要でした。

ゴムのパンツも、ほとんど無く焦ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA