妄想断捨離

なかなか断捨離が進まない私は、ついに妄想を始めてしまいました。

妄想断捨離です。

こんな風にしたい!と

あれこれ想像。

だってね・・・・・ 衣類の断捨離が進まないのです。

着る服がない!!といつも思うのですが、 枚数は沢山あるのです。

つまり 今の自分にとって、着心地のいい服が無い。

ピッタリ細めの服は、少し苦手になってきたこの頃。

日中は少し汗ばむ季節になってくると、肌触りの良さと適度なゆとりが欲しい。

かといって、緩すぎる服も苦手。 色も似合わない色が出てきた。

そんなこんなで、手持ちの服はあるのに着る服が無い。 着たい服が無いのです。

多少あっても、沢山の服の中に埋もれている。 捨てれば良いのに捨てられない。

捨てられないのは、着心地の良い服が無いから。 手持ちの服を工夫しながら着ている。

細身の服は、カーディガンの下なら着れる。

掃除して暑くなりカーディガンを脱ぐと、緩んだボディラインが気になるけれど、誰も見ていないから。 外に出るときは何かを羽織る。そんな着方をしてて捨てられない。

こんな日々の繰り返し。

そこで考えました。 いっその事、全取替えすればいいんじゃ無いの?

ここから妄想です。

ミニマリストを目指すわけでは無いけれど、最低何枚あればいいんだろう?

例えば

・夏用

トップスは何枚?夏は汗ばんで着替えるから4枚。もっと必要かも?
ボトムスは3枚。

・春秋

トップス3枚 ボトムスはシーズンレスを3枚

・冬用

セーターやカーディガン等を3枚、ボトムス2枚

・その他

ワンピースやコートなどなども必要。

全部で30枚程度あればなんとかなる?

色は、組合せやすさと自分のパーソナルカラーを考えて。

基本は白(アイボリーホワイトも含む)・ネイビー・ライトグレーの3色。 たまにはアクセントカラーとして色物も追加、靴下やストールにも色を入れて。

小物以外のトータル30枚の全取替え。

無印やユニクロ、しまむらで購入するとして、1枚平均3,000円で揃う? 30枚全部新しく購入すると、90,000円。(買えないけど・・・・・)

それで今の私が、満足できる着心地の良い服が揃う?

30枚程度なら、衣替えも不要。

気軽に洗濯できる素材、1/3を1年毎に入れ替えるとすれば、年間3万円。

貧乏性だから、捨てられないでしょうね。多分!!

そんな妄想をしてしまいました。

全取替えは妄想ですが、 妄想に近づく為の目標を持った断捨離ならできるかも?

妄想の結果、行き着きました。

どんな風にしたいか具体的な目標ができると、見えてくる物が違いました。

自分の片付けたい目標とかけ離れている物は、捨てよう。

手持ちで30枚まで減らすのは無理だけれど、50枚ならどうだろう? 手持ちの服で50枚でやり繰りするなら、何を残して何が必要か。

断捨離のやり方を替えて考えてみよう。

そう思えた妄想断捨離でした。

妄想にお付き合いいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA