曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

やはり日本人なので、一度は近くて見ておこうと

日本人なので、この時期近くで見ておこうと、先日ほんの少しだけ歩いてきました。

いつもの生活圏内とは、反対方向に150メートルほど歩くと

桜。

見ておかなくちゃね。

下って行くと、帰りの上り坂が登れなくなりそうで、途中でパチリ。

少し葉が出て、満開を少し過ぎたようでしたが、十分楽しめました。

溝に落ちた花びらさえ、愛おしい。

桜並木の周りも、花びらの絨毯でした。

つい引きこもりがちのこの頃ですが、できることはしないといけませんね。

昨夜は眠剤の半錠がなかったので、1錠まるまる飲んで寝ると、寝つきもよく夜中も起きることもなくグッスリでした。

しかし朝、足元がフラフラ、頭も重い。

やはり今の私には、半錠でちょうどいいらしい。

毎日は飲んでいないけれど、今度1錠飲むときは早く寝て十分な睡眠をとる方が良さそう。

このブログ書きながらも、足はグーパー運動しながらです。