プチプラ価格に変更中

もっと早くに手を付けるべきだった。

化粧品代節約の為、プチプラ価格の物に変更中です。

とは言え、

昔から肌が薄く、敏感肌の為、商品選びが難しい。

頻繁に肌トラブルが起きるのも、肌が薄いための乾燥肌だから。

水着などで擦れると、すぐに靴づれの様に皮が剥けて痛い。

保湿する事で、擦れても皮がむけにくい事に気付いたのは最近の事。

保湿は何でも良い訳ではなく、顔も体も商品を選ぶのは本当に難しい。

最近は髪も頭皮も乾燥。

加齢も加わり、乾燥はますます加速。

普通は、もっと保湿効果の高い商品を探し高額な物に移行する。

けれど私には無理。

少々良い商品を使ってもダメなら、逆にプチプラ価格から使えそうな商品を探す方向にシフトしました。

一番大変なのは、髪の毛。

染めるのを辞めて、半年以上。

白髪はパッサパッサです。

頭皮も乾燥し、乾燥ニキビもできる。

ヘアケア商品も色々使ったけれどダメ。

私が購入できる範囲の物であれこれ試しても効果なし。

結局ヘアケアについては、これまで使っていたものが一番良いとわかりました。

使い方を変えて、乾燥が少し改善したかと思えば、また乾燥度合いが進む。

できるのは、お湯の温度を下げるとか、十分泡だてて優しく洗う程度ですが、

追い付かないです。

化粧品は、ショッピングセンターの化粧品売り場やドラッグストアー商品をテスターでお試し。

気にいった商品に出会えません。

もちろん「ちふれ」も試しましたよ。

私には潤いが足りない。

無印のエイジングケアラインの方が潤うかも?

最近気になっているのが、ブロガー ショコラさんのブログで知った

箸方(はしかた)化粧品

とてもお手頃価格なのです。

例えば

洗顔石鹸 100g 396円

クレンジング150g 660円

化粧水や乳液はちふれより少しお高くて、

120mL 1,210円

一番高いのは、美容液 30mL 2,310円

お試し商品が無いのと、近くに購入できる実店舗が無いので少し迷っています。

今手元には、

もう少しで無くなりそうな、ETOVOSの化粧水と美容液。

そこそこ気に入ってはいるのですが、もっと潤いが欲しいし、低価格商品に切り替えたい。

無印のエイジングケアクリームはお手頃で、結構潤います。
(真夏はどうかな?私の好みは、もう少しさっぱり)

アヴェンヌのミルキージェル エンリッチ、たまたまお安くなっていたので買いましたが、私には刺激が強すぎて、肌がピリピリし赤ら顔になります。

購入したからには勿体ないので、少なめに使い潤いが足りません。

ちふれも潤い不足。

色々重ねれば、それなりに潤うかもしれませんが、面倒な上、化粧品代削減にはならない。

手元化粧品の使い切り目処が付いたら、箸方化粧品を一度試そうと計画中です。

その前に無印には、50mLの携帯用サイズがあるので、エイジングケアラインと夏ならハーバルシリーズも試したい

プール上がりに使いながら試すのに丁度良い

色々と使ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA