温活

体の冷え撃退の「温活術」が、1月16日の土曜はナニする?で紹介されていました。

簡単にできる方法でしたので、一部を書き留めておきます。

半身浴より効果的!

「33入浴法」!

手順

3分間42度以上のお湯に肩まで浸かる
3分間湯船から出る
3繰り返す

と言うものです。

湯船から出た時には髪や身体を洗ったり

肩までお湯に浸かると体全体に約200㎏の水圧がかかります。

水圧で全身に流れる血液が心臓に戻り、心拍数が上がることで代謝が良くなり体が温まります。

3分ごとに交互に行うことで体への負担が少なく済みます。

心拍数は約40回も上がるそうで、これは10分間のランニングと同じ、約100キロカロリーも消費するそうです。

早速、やってみました。

とても身体が温まります。

3分間湯船から出るを正確にはできていませんが、通常は身体を拭いて脱衣所に上がると一瞬寒いので、すぐに電気ストーブをつけますが

3−3−3入浴法をすると、寒くないので慌ててストーブ付けなくても大丈夫でした。

寝室に戻っても、暑くてエアコン不要の時もあります。

その日の室温にもよるのですが、暑すぎても気分が悪いので電気ストーブでOK。

温活トレーニング

体温の約4割が筋肉からつくられているので、筋トレは最高の温活術。

「フラミンゴ立ち」で体ポカポカ

テーブルや壁などに片手をついて、片足立ちを1分間 両足1回ずつ

足にウォーキング50分相当の負荷がかかり、筋力アップにつながります。

寝る前やお風呂に入る前の習慣にしましょう。

他には腸もみマッサージの紹介がありました。

土曜はナニする?

これだけで、本当?と思いましたが、

嘘の様に暖かい。

フラミンゴ立ちの筋力アップも嬉しい。

明日、1月20日は大寒。

一般的に寒いと言われる2月3日の立春まで、温活して少しでも暖かく過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA