睡眠不足で辛い

睡眠不足で辛いです。

アプリで確認すると、昨夜はいつもなら眠れる寝始めがほとんど眠れず、覚醒状態。

結局熟睡できたのは、4時過ぎから6時過ぎの2時間。

2時頃に15分程度のやや深い睡眠と、3時頃に浅いと深いの中間程度で15分位の睡眠。

トータル2時間半位。

昨夜は足のつりもあったので、余計に眠った気がしないのかも知れません。

幾ら何でも2時間半では辛い。

何とかしなくてはいけないと思うものの、病院へも行かず、サプリメントも取り入れないまま過ごしています。

最悪、お昼寝もできるので。

そんな時に東洋経済ONLINEで、気になるニュースを読みました。

参考 6時間睡眠の人ほど「体調不良に陥る」納得理由 ミスが多いのはただの「睡眠不足」が原因かも

内容は、6時間睡眠を2週間続けると、48時間徹夜したのと同程度の認知機能になるというもの。また、10日間では24時間徹夜したのと同程度の認知機能になるという、研究があります。

一般的に高齢者は、睡眠が浅くなり寝ようと思わなくて良いと聞きます。

しかしこの記事では、1時間睡眠を増やすだけで脳の機能が著しく改善すると。

睡眠不足では、「10キロ」の足かせをしているのと同じ。しっかり眠ると調子が良くなる。

また、「仮眠」をとると良いと。

これは、よく聞きますね。

アメリカのNASAの研究では26分の仮眠で仕事効率が34%アップ、注意力が54%アップした。

高齢者とは異なるかも知れませんが、記事には
20〜30分の仮眠が効果的。30分を越えると効果が徐々に悪くなり、1時間を超える仮眠は、脳のパフォーマンス的にも健康にも悪影響を及ぼす、と。

そして

仮眠は15時までに終了。

これも以前、市主催の睡眠の質を上げる講座に参加し勉強して来ましたよ。3回くらい目が覚めても老化現象です、と。

寝つきは良い私。

一般的な対処法では、身が持ちません。

時々睡眠薬に頼るか、サプリメントかお昼寝をたっぷり。

なかなか難しいお年頃なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA