無印週間で、五重ガーゼのパジャマを買いました。

パジャマとしてはちょっと高いので、迷いました。

5,990円が、無印週間で5,391円です。

それでも、やっぱり高いです。

(ちなみに、今回の無印週間は11月26日月曜日まで、ネットは27日午前10時まで。店舗受け取りもできます。)

二重ガーゼや三重ガーゼのパジャマは持っていますが、今の季節はもう寒いので着れません。

五重ならきっと暖かい。

年齢とともに肌が弱くなり、体に優しいものがいい。

冬はモコモコのパジャマを着ています。

今のところ、このパジャマで肌にトラブルはおきていませんが、1枚がもうヨレヨレで暖かくないので、買い替えを検討していました。

そこで選んだのがこの五重ガーゼのパジャマです。

脇に縫目がありません。

五重ガーゼのパジャマをネット検索すると、2万円位してました。

5,391円なら、納得です。

昨日届いて、まだ一晩しか着ていませんが、とても肌触りが優しく空気をたくさん含むのか暖かい。

真冬はどうでしょうか?未経験なのでわかりません。

裏は、ほんのり優しいピンク色。

ピンクを選びましたが、チェックが小さいせいか意外と地味です。

(五重ガーゼの洗濯後も気になります、もし何か気になることがあればまた記事にしますね)

そして、袖口が小さい。

着るには全く支障ありませんし、むしろ小さい袖口の方が暖かいでしょう。

無印のパジャマは、秋口に見た別のパジャマも袖口が細めでした。

なぜ、袖口が気になるかと言いますと、

入院時のパジャマは、袖口に点滴を通せることが条件です。

点滴パックが通るかです。

小さなパックなら通るでしょうが、普通のパックは通らないかもしれません。

Sサイズだから?

MやLなら大丈夫かもしれません。

年齢を重ね病気持ちだと、入院のことも考えてパジャマ選びが必要です。

入院用にと別のパジャマの用意ができれば問題ありませんが、ハッキリした入院の予定がない場合にはそこまでできません。

もっと高齢になれば、多分入院セットは必要でしょうね。

とりあえず病院では病衣がありますから、緊急時はそれで大丈夫です。

こちらで、入院時必要な物と便利な物を記事にしています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク