予想を覆されました、レジで。

ハーフセルフレジってご存知ですか?

店員さんがバーコードを読み取りそのままカゴごとスライドされて、お隣のATMの様な機械で、セルフで支払うシステムです。

最初の頃は良くわからなくて、お札ばかりで支払ってました。

今回、ハーフセルフレジでの支払い金額は3,486円。

以前なら、4,000円とか5,000円とかで支払いしてました。

お財布に小銭がジャラジャラ溜まって困ったので、小銭を使う方法考えました。

例えば先にお札4枚を投入すると、これで会計されてしまいます。

なので、最初に小銭投入作戦

6円投入するとお金が不足しているとアナウンスされますが、落ち着いて1,000円札4枚を投入すると、4,006円の支払いから、お釣りを計算してくれます。

今回は同時にコイン投入口に、506円の投入と1,000円札3枚で3,506円を投入したら、20円のお釣り。

5円玉を使いたくて、5円玉1枚と1円玉1枚を入れました。

すると!!

お釣りは10円玉1枚と、5円玉2枚。

嘘ぉ〜〜!!

何と5円玉が増えました。

うーーーん。

確かに20円だけど、5円玉がレジで余っていたのでしょうね。

きっと。

店員さんだったら、多分10円玉2枚。

こんなことは初めてで面食らいました。

ハーフセルフレジ、恐るべし!!

侮れません。

予想を覆すレジでした。

総合病院の支払いも、機械支払いですので最初に小銭投入作戦が使えそうです。

今度トライしてみます。

面倒でなく、スマートに支払いできるのはクレジットカード決済です。

セルフレジで、支払い時に現金かカードかを選ぶので、ここでクレジットカードを選択するボタンを押しカードを通せば、支払い完了。小銭を探す手間もなく支払いがスムーズに終わります。

クレジットカード支払い、とってもスマートです。

お店のポイントが付かないのが残念なのですが、これさえクリアならクレジットカード払いにしたいです。

これからは、ますますクレカ全盛時代になるのでしょうね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク