これだけは、こだわってます

もう10年以上使用している、こだわりの商品があります。

歯磨きペーストと歯ブラシです。

ルシェロ ペースト
歯科用フッ素入歯磨きです。

ルシェロ歯ブラシPー20
女性のための歯周病用歯ブラシです。

どちらも最初は、歯科医院で購入したのですが、気に入ってネットで調べると楽天でも取り扱いがありネット購入です。

決してお安くはないので、何度も浮気をしたことがありますが、やっぱりこの商品に戻ります。
歯磨きペーストは泡立ちが少ないのですが、逆にそれがブラッシングしやすい。

入院患者には入れ歯の方の多かったこと。
当然のように最初は入れ歯は?と聞かれました。

やはり歯が丈夫な人は怪我や病気になりにくいのかもしれません。

残り少ない歯磨きチューブと歯ブラシストックを見て、ドラッグストアーに行かなくちゃと思いながら行けていません。

結局お安くはない歯科用の2点を、年末のこの時期にネットで発注しました。
歯磨きチューブは65gと小さいのですが、ジェル状で使用量が少なくて済むので大きさの割には十分持ちます。

この年齢になったからこそ自分にあった物へのこだわりや、肌や香りに敏感になり使いやすい物も変わってきます。

そんなわけで、誰かに何かをプレゼントしたいと思う時が一番困ります。

この香り大丈夫?苦手かしら?
私と同様にこだわりの商品があるかも?
と、悩むことが多くプレゼント選びには困ってしまいます。
自分で買うには、ちょっと贅沢なもの。
決して高額ではないけれど、その商品としては一般的にもっと低価格のものが流通している。
これ欲しいけど、自分では買えない。
そんな商品を、あれこれ考えます。
送りたい相手を考えて商品を見ている間、それはそれで楽しいです。
しかし、結局好みがわからなくて、無難なものになってしまいます。

贈ることはさほど多くないので、無難なものしか選べなかったことに後悔します。

今はネットで商品を自由に選べ、物がありふれています。
だからこそ、物選びは慎重にしないと不要なものを贈ることになってしまいます。

ネットでショッピングが自由にできるからこそ、プレゼント難しいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA