たった2.8kgなのに痛い、一人暮らしで家の管理はどうする?

2.8kgを買い物かごに入れ、片側に持って歩いていると、下半身に痛みが出てきます。

神経の痛み、ヘルニアの痛みかな?

普段どうにかバランスを保って歩いているのでしょう。

そんな体に、片方だけに2.8kgの液体+カゴを下げると3キロ以上。歩くと、ピリピリと我慢できない。

自分の体にくっ付けて持てば、3キロ弱は持てますが。

ホームセンターの買い物かごに入れて持っていると、「これはマズイ」と感じる痛み発生。

たった3本をカートに入れて、久しぶりのホームセンターをウロウロ。

購入したのはこれ。

除草剤です。

  • 芝生の中に生える厄介な雑草
  • 裏庭や家の前の歩道脇の雑草

手で抜く作業もしますが、根っこまで抜けなかったり、しゃがんでの作業は辛いので場所によって使い分けようと、3種類の除草剤を購入しました。

一戸建てに住むと、こういう維持費がバカになりません。

庭や建物にかかる維持費。

出費を最小限に自力で頑張るのも方法ですが、頑張りすぎると痛みが出て面倒なことになります。

若い頃は苦にならなかったことが、今では病院のお世話になるのが目に見えますので、無理しません。

今年も庭木の剪定をお願いする必要がありそうですが、自分でできないかと性懲りも無く考えたり。

自分で剪定すると、切り枝の処分が大変です。

年齢と共に自分でするのが大変なことは。

  1. 天井付や階段、吹き抜けの照明器具に付いた虫が気になるけれど、掃除できなくて我慢。
    電球は切れると我慢はできないから、その時にお願いするとして、それまで照明器具関係の虫や埃程度は我慢。
  2. 庭木が伸びたのは我慢するか、1年〜2年に一度業者に依頼する程度。今はまだ、消毒程度はしてますが、もっと高齢になると無理でしょうね。
  3. 高いところの掃除は脚立に上がってできる範囲のみで我慢。汚くても見なかったことにするしかない。

こんな風にやっぱり、高所作業は難しくなります。

できるとしても、バランスを崩して落ちると骨折。年齢と共に体のバランスが悪いです。

短時間ならできるかもしれませんが、時間が長くなると脚立の上で、上を向いての作業はバランスを崩しやすい。

私は、腰にヘルニアを持っていいますし、側湾症の手術をしたとはいえ、まだ真っ直ぐではなく体のバランス少し崩れています。無理な姿勢をとるとあちこちに痛みが発生します。

チタンのボルトで固定してある腰椎の上下には、特に負荷がかかるので、無理な姿勢は取れません。

結局、無理すると自分の体に無理がかかり、即病院。

長期間自分が痛い思いをしたり、お金もかかってしまいます。

そう考えると同じお金を使うなら、事前にプロにお願いすると決めてしまうのも一つの方法です。

家中の気になってるあれこれ、こうして自分で書いて整理すると諦めがついて、スッキリしました。

(心の声:でもまた、余計なお金がかかるわぁ・・・・)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA