先日ユニクロで、モニター当選した「ドレープクルーネックT」です。

サイズはS。

素材はポリエステル58%・レーヨン42%です。

カラーは7色ありましたが、透けるという口コミも見ていたので、濃い色。ピンクとブルーと迷いましたが、結局無難なブルーにしました。

画像のように、ゆったりしたデザインです。

素材が柔らかく着心地が良くて、暑がりの私には、体の中を風が通りそうなデザインがなかなか心地いいです。

まだ一度しか着ていないのと、真夏の蒸し暑い日の着心地については、わかりません。

ゆったりしていて薄地なので、ひょっとすると外で日が当たると透けて見えるかもしれません。

ゆったりデザインのTシャツは初めてです。

手持ちの普通のTシャツと、並べて見ました。

3枚とも白の普通のTシャツですが、似ているようで違うのです。

  • 右側はGAPのリブ半袖クルーネックTシャツ、綿56%・レーヨン37%・ポリウレタン7%。
    サイズはXS。
    リブなので下着のようにも見えますが、首周りのあき具合や袖丈・身丈・身幅が私に丁度いい。
    体にピッタリしすぎず、大きすぎず長すぎず、袖も短くて女らしい。
    今の私には一番のお気に入りです。
  • 真ん中は2017年の1月にバナナリパブリックのセールで購入したTシャツ。(720円でした)
    素材は綿57%・レーヨン38%・ポリウレタン5%
    サイズはXS。
    伸縮性のあるTシャツで当初は、気に入っていたのですが、首のあき具合がどうも難しい。
    ニットなどと重ね着すると、妙な感じに丸首の部分が覗いてしまいます。
    それに首周りが詰まりすぎている為か、体操服みたいなのです。
    ピッタリと体に沿うので、1枚では着難い。
  • 一番左はGAPのTシャツ、綿58%・レーヨン39%・ポリウレタン3%。
    3枚の中では一番生地がしっかりしています。
    同じXSなのですが長すぎて、着る気になれず購入時のタグも付いたままです。
    オークションに出そうかとも考えますが、525円で購入したので送料かけてまでね・・・・と悩みます。
    パジャマになるかな・・・多分。

同じような普通のTシャツでも、着心地・着やすさが全く違います。

いづれも定価では無く、キャンペーン時にお安く購入したもの。

ユニクロ以外はネット購入です。

バナナリパブリックもGAPもXXS・XS・M・L等の表記で、細かいサイズ表記がありません。

モデルさんが着ている場合は、モデルさんの身長やボディサイズと着ている服のサイズの表記がありますので、それらを参考に選びます。

小柄な私はサイズ表記がないのは難しいのですが、半袖Tシャツなら大丈夫かと購入しました。しかし、やっぱりネット購入は難しい。

店頭購入の場合も1000円位のTシャツなら、試着しないで体に当てて、鏡をみる程度で購入しますが、襟のあき具合の微妙な感じはわかりにくいです。

本当に、たかがTシャツ・されどTシャツでお気に入りを探すのは難しいです。

物が捨てられず沢山ある、それなのにまた購入して増えてる。だけど捨てられない理由が解った気がします。

お気に入り、着やすい服(使いやすい物)が無いから買ってしまう。

捨てられないのも、使い回しができないから必要なのだと思います。

手持ちの全てが、着まわししやすくお気に入り状態なら仕舞い込む洋服は無くて、くたびれたら同タイプを補充すれば良いのです。

結局、個性的なデザインや胸にプリントが有るものは着まわしし難い。

よって数が必要。

シンプルなお気に入りが最低限あれば良いと、今更ながら気付きました。

そのお気に入りを探すのが、とても難しいのですが・・・・

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク