静電気バチバチで困った

静電気がバチバチで困ります。

無印でニットフリースカーディガンを買おうかと思ったのですが、静電気の事を思い出してやめました。

フリースは、ポリエステル100%です。

服の素材には「プラス」と「マイナス」があり組み合わせによってとても強い静電気を発生させるのだそうです。

プラスとマイナスの距離が離れているほど、静電気が発生しやすい


(東京都クリーニング生活衛生同僚組合様のサイトより引用)

例えばフリースはポリエステル素材でマイナス、セーターはウール素材でプラス。

この組み合わせだと静電気が激しく起こりやすい。

プラスとマイナスの距離が離れているため、静電気が発生しやすくなるのだそうです。

逆に、距離が近いもの同士なら静電気が発生しにくくなる

したがって、ポリエステル素材のフリースと合わせるなら、アクリルのセーターがベスト。

手持ちのセーターはほとんどがウール。

暖かいフリースのカーディガンとは、静電気を考慮すると相性が悪い。

先日、服を脱ぐ時に激しい静電気が起きたのも、ウールのセーターとポリエステル素材のベスト。

詳しくは、ポリエステル、アクリル、毛の混紡です。

セーターは毛とシルク。

この組み合わせが、ダメだったのですね。

ベストを脱ぐ時に、バチバチっと。

子供の頃下敷きを脇でこすり、髪の毛に当てて静電気で髪を立たせた時のような静電気。

アクリルはポリエステルよりもマイナスが強いので、激しい静電気が起きた。

このベストは、ポリエステルのブラウスと合わせ流のが良さそう。

レーヨンとボリエステルのブラウスなら大丈夫かも?

ヒートテックは暖かいのですが、素材は

ポリエステル,アクリル, レーヨン,ポリウレタン。

ウールのセーターでは、静電気が発生しやすい。

ウールのセーターを着るなら、綿やシルクの下着の方が静電気が発生しにくい。

肌にも優しそうだし、今後は切り替えが必要なのかもしれません。

この冬はヒートテックに、カシミアかウールのセーターにフリースパーカーが家着の定番で一番暖かい。

フードの無い、フリースカーディガンが欲しかったのですが、静電気を考えてやめました。

家事をするのに、出たり入ったり。風を通さないセーターの上に羽織る物。

何かあるのかな?

静電気で悲惨な目にあい、服の組み合わせの重要性を知る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA