曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

合併症が怖いので帯状疱疹ワクチンを申し込み

肌トラブルが色々あり過ぎて、これまでと違う皮膚科へ行き、白斑の治療についてと帯状疱疹ワクチンも予約してきました。

 

肌トラブル

シミ、汗管腫(目の周りにできる小さなブツブツ)、白斑と悩みは多い。

他にも、手の甲にうっすらとイボ?

しかし、昨日は白斑と帯状疱疹ワクチンについて相談したくて、良さそうな初めての皮膚科へ

激混みで、予約が取れません。

ネット予約ができるのですが、受付開始30分位で見るとすでに本日の受付終了。

午前も、午後も同じ。

全く予約ができないので、直接行ってきました。

2時間程度待ちました。

顔の白斑は最近気付いた程度で、まだ薄い。

あまり広がると困るので、悩みは色々あるけど白斑の相談

結果、

年齢によるものです。

薬の事も教えてもらいましたが、

ステロイドの塗り薬は、皮膚が赤くなったりであまりお勧めしないと。

紫外線(?)だったか治療方法があるのですが、週に1〜2回とか通う必要があります。

とにかく激混みの病院。

年齢によるものと言われ、腕と背中にも少しですが、もう仕方ないとあきらめ状態。

顔は気になりますが、シミや色ムラもありほとんど目立ちませんので、もう少し様子見することにしました。

こちらのサイトが参考になるかもしれません。

k-derm.net

ブログコメントから漢方薬で白斑が治ったとのお話も伺いました。

その時は治したいと思ったのですが、次から次と発症する老化現象にお財布事情も追いつきません。

顔は気になりますが、もう少し様子見することにしました。

そして

帯状疱疹ワクチンについて

帯状疱疹

最近、様々な方のブログなどで後遺症やワクチンの記事を読み気になり始めました。

後遺症の事を知るまでは、私は受けなくても良いかな??と安易に考えてました。

病院でもらったパンフレットによると

  1. 帯状疱疹について
    帯状疱疹は痛みや発疹があらわれ80歳までに約3人に1人が発症
  2. 発症メカニズム
    日本人成人の90%以上は帯状疱疹の原因となるウィルスが体内に潜伏している
  3. 主な合併症:帯状疱疹後神経痛(PHN)
    50歳以上で帯状疱疹を発症した人のうち約2割は3か月以上痛みが続く
  4. その他の合併症
    目や耳に症状が出たり顔面神経麻痺などの重い後遺症が残ることも

ワクチン

ワクチンは生ワクチンと不活化ワクチンの2種類。

ネット検索すると

帯状疱疹発症予防効果は従来型生ワクチン50%程度なのに対して、シングリックスは97%と非常に効果が高いです。 また、従来のワクチンはウイルス活性を弱めた“生ワクチン”ですが、シングリックスは病原性をなくしウイルスの一部のみを使用した“不活化ワクチン”となりますので安全性も高く、免疫力が弱った方にも接種が可能です。

病院で医師の話によると

最近、ワクチン接種済みなんですけどと

帯状疱疹を発症した患者さんがチョクチョク来られます

これを聞いたら、高いけれど効果の高いシングリックスかな??

価格は病院ごとに多少違うようですが、今回の病院は価格20,000円を2回接種。

生ワクチンの方は1回で8,000円位と言われました。

高いけれど、シングリックスを受けたいと伝えました。

今でもできると言われたのですが、持ち合わせが・・・

多分小銭を合わせても少し足りなそうで、次回にと予約しました。

老化と共に、メンテナンス維持が必要でお金もかかります。

私の場合、優先順位をつけないと全ては無理で諦めも必要!

終わりに

6月末から1日2000mg摂取している、ビタミンCについても質問しました。

ビタミンCで白斑とかの可能性は?

無いそうです。

過剰摂取があれば、尿として排出されるとの事で安心しましたので、これは続けようと思います。

ビタミンCにはメリットが複数ありますので。

clnakamura.com

www.andgirl.jp

seikatsusyukanbyo.com

サプリメントより、医薬品の方が効果がありますが、他にお薬を飲んでいる場合は薬局で薬剤師さんに相談してくださいね。