昨夜か明け方か時間が不明ですが、不気味なことが。

突然プリンターが動く音に気づいたけれどそのまま寝てました。

夢の中の出来事かも??と。

しかし朝方、今度はパソコンが立ち上がる音がしました。

(ジャーン)って!!

さすがにパソコンを見ましたよ。

すると、画面は再起動中。

何が起きたのか不気味に思いました。

ついに、呪われているのか・・・・・と。

気味悪いけれど気付かない、気にしないことにしました。

気にすると、本当に怖いから。

怖がりなので、気付かないふりをします。

着替えて下に降りると、リビグがいつもより明るい。

無印の「LED持ち運びできるあかり」がついていたので、やっと停電があったことに気付きました。

停電時自動点灯機能が付いているのです。

充電台から持ち上げたり、瞬間でも停電するなど電気の供給が切れると自動的に点灯します。

ここで、フッと気付きました。

パソコンは大丈夫なのだろうか?

自動的にバックアップを取っている外付けハードディスクも大丈夫?

パソコンはMacのデスクトップ。有線で繋いでバックアップを取っているハードディスク。

この2つは、いつも電源が入っています。

落雷が起こりそうな時や、旅行など外泊時には電源を落としコンセントも抜きます。

しかし、それ以外は電源を落としません。

Windowsのパソコンを使用していた時には、外出時・就寝時には電源を落としてました。

電源を落とすのが当たり前でした。

ところが、Macはスリープ終了が基本なのです。

それを知って以来、普段は電源を落としません。

スリープ状態で、停電が起こり再起動したようです。

これって、パソコンと外付けハードディスクは大丈夫なの?

気になります。

小さなことが、気になるタイプです。

そんな自分の性格を知っているので、逆に気にしない。気付かないふりもします。

そんなアバウトな部分も持ち合わせている為か、幸い病気(心が)にならずに済んでいます。

掃除も小さな汚れが気になり、四隅をつついて掃除したり、けれど適度に見なかったフリもできます。

案外バランス良く、生き延びているのかも知れません。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク