家のメンテナンス

家のメンテナンスと言うほど、オーバーなものではありませんが、一人暮らしは何でも自分でしないといけません。

特に家のちょっとした補修は案外大変です。

今日掃除中に、気付いたのはここ。

後回しにすると、ドンドン溜まるので嫌な事はさっさと片付けます。

引き戸の下が削れてます。

戸を動かすと重く引っかかっているようです。

単にレールに蝋を塗れば解決でも無さそう。

引き戸を少し持ち上げると、自分で外せそうな予感。

持ち上げて外しました。

引き戸の下には戸車(?で良いのか名前すら不明)が2個ついているのですが、錆びてボロボロ。

おまけに削れた木屑と埃が付いて、これでは動きが悪いはず。

この戸車を取り替えるのがベストとは思いました。

一旦外して同じものをホームセンターで購入し、付け替え。

出来そうな気もしますが、外したら付けられないなんてことにもなりそう。

2階だし、普段頻繁に目にする場所でも無い、失敗して出来なかったらハウスメーカーの修理の人を呼び、他にも建て付けの悪い場所があるのでまとめてメンテナンスしてもらうのもありかも?

出した結論は、「出来るところまで自分でやる」ですが、とりあえず戸車付近の清掃とレールに蝋を塗り滑りを良くすることにし、すぐに実行。

あまりに一生懸命で画像は撮り忘れました。

ここまでは良かったのですが、横に倒して作業した戸を起こし、はめる作業が重くて大変でした。

今の私にギリギリで出来る作業です。

何とか戸をはめて

作業前よりスムーズに動くようになりましたので、とりあえず良しとします。

ここには4枚の戸がありますが、1枚がヤットの作業。

重いものを持てない私には、戸の付け外しが、一番大変でした。

でもね、一人暮らしでは少々の事は自分でやるしかありません。

どうしても出来ない箇所は、それぞれのプロの手を借ります。

それまでは我慢できる箇所は我慢し、一気にまとめてお願いして乗り切っています。

この時も、まとめて依頼しリビングの蛍光灯(自分で購入した)をサービスで交換してもらったり、ブログに書かなかった細かい箇所の補修もサービスでやってもらいました。

 

2 Comments

seri

こんにちはw
ご無沙汰しています。

偉い偉い!!

読んでいてうんうんと一人うなずいています。
一人になって越えなければならないことの一つですよね。
実は私も娘婿に少し手伝ってもらって
洗面所の壁紙の張替えに挑戦!

100円ショップのカントリー調の壁紙を求めて
なんとか張り替えました。

昨年目出度く古希を迎えた私は
そんなことにでも生きる力をもらっています。

楽しみに読んでますよw

返信する
pansy

seriさん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。

褒めてもらうと幾つになっても嬉しいものですね。
こんな事、大したことでは無くても私には結構大変でしたので、コメント嬉しくって。

自分でやらなくちゃいけないこと、たくさんありますよね。
一人になる前と同じように私には出来るわけもなく、また10年前にできた事も徐々にできなくなるし、諦める事も大事。

壁紙を張り替えられたのですね!
凄いです。
張り替えの様子を想像しました。

私もキッチンの壁紙がひどいことになっていて、自分で張り替えできないものかと悩んでいます。
やはり一人では無理かと?
せめて曲がっていないか、もう少し右とか見てくれる人が欲しいです。
しかしキッチンは食器棚や冷蔵庫と移動するものもあるので、やはり私には無理かなぁ!!と諦めました。
業者に見積もりをお願いしたのですが、来てくれなくて・・・・
狭いスペースの張り替えでは利益の出ない仕事で、後回しのようです。

もうこのままでいいかと、思って見たり。

それより出窓からの隙間風をなんとかしたいとか、次々と不満が湧き出ては消え、諦める。
そんな毎日を過ごしています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA