歳だから仕方ない、贅沢な悩み

歳だから仕方がないことと、わかっているけど困っていることがあります。

脇のハミ肉です。

エアリズムのキャミソールにノースリーブワンピース。すると、脇には見苦しいハミ肉。

ノースリーブを着なければ良いのですが、暑くてそうもいきません。

エアリズムでも、その上からコルセットにワンピースで汗をかくと乾きません。

コルセットで押さえつけているので、全く風が通らなければ乾くはずがありません。

50歳頃からとても汗かきにもなりましたので、夏はノースリーブ必須です。

しかし今年のハミ肉は半端じゃないです。

先日、友達に悩みを打ち明けてどんな下着をつけているか?ナイトブラを使っているかなど聞いてみました。

私の若い頃には、「ナイトブラ」の言葉を聞いたことがありません。

昔もあったのかもしれませんが、特に考えたこともなく。必要とすら思いませんでした。それ以降も何もしなかったので、寝ると脇に全部流れていたんですね。

それにここしばらく水泳にも行っていませんし、運動もご無沙汰で筋肉は衰えるばかり。

今更仕方がないことで、誰かに見せるわけでも、育乳したいわけでも、美乳になりたいわけでもありません。

見苦しくない程度にノースリーブを着ることができればそれでいいんです。

こんな話をすると、「わかる〜〜」って、言ってもらいました。

しかし結局最後は、

「こんな悩みって元気な証拠、贅沢な悩みだよね」と。

確かに!!

身体に痛くて辛い部分があれば、こんなことは気にもならないはず。

今は、ヘアカラーが・・・・、髪が伸びたから美容院へカットに行きたいとか。

ハミ肉が・・・とか。なんと贅沢な悩みなのでしょう。

コルセットの体が重くて、時間はかかっても家事は自分で頑張ってこなそうと思うし、できる限りのことはやってます。

暑くて、散歩も休むことが多いですが、歩ける距離も少し伸びました。バス通りに出て、ゆっくり歩きます。途中立ち止まって、植物観察したり川をのぞいたりと、休憩しながらです。

網戸を洗いたい、洗車したいはまだまだお預けですが、かなり元気になってきました。

薬を減らすことができないことにも困っていますが、焦らなくてもそのうち飲み忘れるくらいになるかも?と淡い期待を抱いてます。

手術後の回復も、回を増すごとに遅いし、100%元に戻るのは難しいのかもしれません。

これも歳だから、仕方ない??

日によっては、膝とか腕とかあちこち痛いこともあり、自分でも訳がわかりません。痛みの程度も、場所も違うんですもの。

深刻に考えずに歳だから、仕方がないねぇ・・・と自分に言い聞かせております。

脇のハミ肉も歳だからねぇ。ノースリーブでも少し脇のラインが外側にあるデザインを選ぶように工夫しようと思います。

セールで気になるデザインのカットソーやワンピースを見つけても、手頃な価格のものはSOLD OUTばかり。

セールで探すのは諦めて、次の夏は、早めにハミ肉でも着れるノースリーブを探すことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA