通行止めだった道路も少しづつ開通してきました。

まだまだ商品は不足していますし、宅配便の取り扱いをしていない業者もあります。

そんな中スーパーを2件ハシゴして、買いたかった商品が揃いました。

お水を見つけたので即購入。

お店によって、商品によっては陳列棚はガラガラです。

冷凍食品の棚がガラガラ。

パンも不足。

豆腐が全くない店も。

それでも一部の道路が通行可能になることで、少しづつ物が動き始めました。

しかし、家が押し流されたり、お亡くなりになられた方々のご家庭は元に戻ることは決してありません。

未だに断水が続いている地域。

水が出ないために片付けが進まない地域。

毎日のうだるような暑さの中、体力の消耗と共に疲労がピークだと思います。

どうぞ、ご無理をなさいませんように。

土砂崩れの不安はまだまだ拭えない日々が続きますが、不要不急の外出を控え、安易な買いだめをしないで過ごしています。

あっ、大事なことを書き忘れました。

通行止めの道路情報が、文字だけではわかりにくかった私。

国土交通省から「通れるマップ」が出ていました。

国道・県道などのメイン道路しか出ていませんが、毎日更新されるそうです。

こちらです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク