ちょっと面白い不思議なものができたので。

勝手にピクピク動く、奇妙なもの。

ピンク色で心臓が動いているみたいじゃないですか?

自分でこんなのは作れないので、作ったわけではなくできてしまった。

それはスマホの画像をiPhoneの本体保存以外に、Googleフォトに自動保存の機能から偶然できたものです。

画像撮影する場合、ピントが合わなかったかも?とか、角度を変えてなどと数枚撮影することってありますよね。

これは、メイクスポンジの記事でUPした画像ですが、3枚撮影していたみたいですが自分では覚えていません。

すると、Googleフォトアプリのアシスタントからアニメーションとして保存しますか?と通知が届き、なに何?と見るとこれでした。

心臓がピクピク動いているみたいで面白いので、保存してブログにUPとなりました。

馬鹿馬鹿しいかもしれませんが、笑わないでくださいね。

アプリ内のアシスタントを使用し、アニメーションの作成を選び写真を2〜50枚選び作成をクリックすると自動でアニメーションの作成ができます。

しかし全く違う画像を選択しても、動画のようにはなりません。

微妙に違う画像や、少しづれている画像ですといい感じに仕上がります。

ところが、上記のアニメーション画像のサイズが重く、ブログにアップできずに手こずりました。

最終的には簡単にできたのですが、この件はまた別仕立てで記事にします。

GoogleフォトはGoogleの無料で使えるサービスでバックアップも自動的にできるので便利です。

Googleドライブは15GBまで無料で保存できます。

写真や動画以外もバックアップが可能です。

高画質は、容量制限なし・無料で保存できます。

(高画質とは画質をきれいに保ちながら、ファイルサイズを削減します。)

他に元のサイズで保存する方法もありますが、元の解像度で保存すると15GBの保存容量を消費します。

元のサイズで保存し、容量不足となると容量を購入できます。

ちなみに、現時点では100GBで月に250円です。

年払いですと、2500円です。

大きな画像印刷でない限り、高画質で充分のようですよ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク