免許更新時期がやってきました。

若い頃は面倒だなと思う程度でしたが、シニアになるとそうはいきません。

5年間も同じ写真の免許証を、証明を求められる度に出すのですよ。

若見えがいいです。

55歳を超えた頃から、写真が嫌で嫌でたまりません。

動きのない写真、真を写しているのですから本当の私なのでしょう。

けれども、いつの間にかめっきり老け込んだ自分の顔が嫌でたまりません。

口元は左右非対称だし思いの外、頰や瞼も下がってます。

そうです、写真の準備!!

髪型やヘアカラーで見た目も変わってきます。

基本、6ヶ月以内に撮影した写真です。

見た目が変わらなければ多少は大丈夫??(私の勝手な判断です、良いお年寄りは真似しないでね)

  • 免許更新月でなくても、写真は髪型やヘアカラーが好みの時、早めに準備しましょう。
  • 視力検査もありますから、近視や乱視の人はメガネ・コンタクトの見え方チェックのため、眼鏡屋さんへ行きます。問題がありそうなら眼科へ行きましょう。

若い時には、面倒なだけで何でもなかった免許更新ですが、下準備が必要です。

最近は普段メイクもせず、スッピンが多い私です。

たまにメイクしてもナチュラルメイク。

慣れ親しんだ顔ですが、どうにもインパクトの無いぼやけた顔。

手元にあった10年くらい前の証明写真と見比べると明らかに別人。

ナチュラルメイクがいけないのでは?

最近は眉も薄い、唇も薄くなった。

ナチュラルに見える、しっかり補修を施さなくては。

そんなわけで、普段からメイクをあれこれ試しました。

アイシャドウを変えてみたり、口紅を変えてみたり。

あの手、この手でやっと写真を撮りましたが、あんまり代わり映えしません。

自己嫌悪です。

期限ギリギリでは、持病を抱えているといつ何があるかわかりませんからね。

少しでも若く元気に見える写真を早めに準備、早めの手続きです。

私のように失敗しない為、準備は早めにね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク