スマホのTouch ID で失敗してしまいました。

意図しないことが・・・・

タッチIDをApple Payで使用できるようにしていたら、雑誌を購入することに・・・

表示される画面 Touch ID の画面でID認証してから気付きました。

あれれ・・・・、雑誌お買い上げ~~

購入するつもりは全くなかったのです。

そもそもアプリの整理をしていました。

不要なアプリを削除するつもりで開き、削除する前に試し読みで見てみようと思っただけ。

画面をよく確認せずに指がつい・・・・

あっという間に、認証してしまいました。

えっ、今私は何をしたの?

雑誌購入?

この画面で

購入になってしまいました。

1ヶ月?6ヶ月?

一番右側をクリックすると、タッチID画面が開き、そのままタッチ。

そりゃ、購入ですよね。

それも最新号ではなく、2月号ですよ!!

試し読みのつもりが・・・

この頃、こんな失敗が多いです。

少し前にもポイントをiTunesカードに交換するつもりが、ニンテンドープリペイドカードに交換。

クリックした後で、いつもと違う・・・と気付きました。

結局3000円分のニンテンドープリペイドカードは、使い道がなくオークションに。

オークションでも色々あって、手間ばかりでした。

よく見る、確認する作業ができていません。

視野がとても狭いです。

見ようとせず、視界に入る情報を自分でカットしている感じです。

従って失敗が多い。

書いてあるのに見ていないから。

ただ階段だけは、気をつけて上り下りするようになりました。

意識して気をつけると、逆に階段が怖いと感じます。

そして、車の運転はとにかく視野を広く取るよう心がけていますが、それでも若い頃より狭いかもしれません。

この頃こんな感じで老化の進行が、とても早くなっています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク