窓の寒さ対策、DIYで内窓を作る

窓の寒さ対策、DIYで内窓を作りたいと考えています。

昨年は試しに、初めてプチプチを貼りました。

貼ったのは、キッチン出窓の型板ガラスです。

普通のプチプチでも効果はあるそうですが、ホームセンターで専用のプチプチを購入しました。

試しに、90cm幅×1.8mを1枚。


(画像はAmazonよりお借りしました。)

ただ、貼れる窓と貼れない窓があります。


(画像はAmazonよりお借りしました。)

ガラス面以外の、アルミのサッシ部分まで覆いました。

単板ガラスの出窓に置いた時計に付いている温度計の温度表示では、確かにこれまでより暖かく効果を感じています。

しかし、シンクの上に上がり奥の出窓に貼るのは結構大変でした。

これまでより、格段に暖かいのですが、周りをぐるりとテープで止めなかったせいか、隙間から空気が入り多少結露ができるので拭いています。

貼り方も悪かったようで、剥がれてきて貼り直したりと結構大変でした。

昨日の記事にも書いたように、窓額縁の下の方に結露が滲みてるのが気になるし、貼ったり剥がしたりを毎年するのは大変です。

そんな時にたまたま見つけた動画。

クメマリさんのDIYによる二重窓

何と、カッターと両面テープで作れるのです。

この動画の次は、更にレベルアップした木製枠の二重窓も作られてます。

購入された中古住宅、築50年の一戸建てを自分でリフォームして、素敵なお家に変わっていく途中。

クメマリさんは、とてもセンスが良く見ていて飽きないです。

有名な方のようです。

動画にはdiyerと表示されていて、とても参考になるDIYの動画です。

動画には失敗された事なども載せてありますし、気をつけることやクメマリさんが二度とやりたくない作業なども。

まだ全ての動画を見ていませんが、この二重窓については何度も見ましたよ。多分10回は見ました。

この動画を参考に材料をメモして、ホームセンターをハシゴしたり。

行く予定の全てのホームセンターを回りきれていませんが、3店ほど回ったところ全ての材料が揃いません。

実物を見て確かめたかったのですけどね。

そこでクメマリさんの動画から、光モールというサイトを検索して調べました。

光モール商品のご案内ページ

商品検索窓で商品を検索すると、ありました。

動画#44の簡単そうな動画を参考に探しました。

  • ガラス戸レール5上
  • ガラス戸レール5下
  • バインダー15

あとは、3ミリの中空ボードのハモニカーボが必要です。

これについては、近くのホームセンターで3ミリも4ミリも見つけました。

けれど、我が家の窓枠内側のサイズを測ると、このやり方だと中空ボードがわずかに足りず2枚必要。

レールとバインダーが近くに売っていない。

見つけました、こちらの店舗で揃います。

例えば、これ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1594 ホワイトガラス戸レール5上 2000mm【光モール】
価格:363円(税込、送料別) (2022/1/6時点)

私が探したのは、ホワイトですが普通の色もあります。

クメマリさんの動画を参考に我が家のサイズで計算すると、ネットショップの送料も含め、ハモニカーボは近くのホームセンターで3ミリを2枚購入したとすると、5,996円でできる。

確か、マスキングテープと両面テープも計算に入れたと思うのですが、色々調べ過ぎて訳が分からなくなりました。

(次へ続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA