オーバーなタイトルかも知れませんが、今の私にはこんな感じです。

ここです。

左側は玄関上の吹き抜けです。
右側に少し写っているのは、屋根裏への階段です。
間違ったら、玄関タイルの上に落ちる可能性があります。
死なないとしても、おそらく大怪我か頭の打ち所が悪ければどうなることか。

実は、屋根裏に加湿器が仕舞ってあります。
重くて、最近は出していません。
ヘルニアの手術前は上がることはできましたが、重いものを持っての上がり下りは無理。
手術の傷跡の痛みはないのですが、まだコルセットをつけていますので、腰を思うように動かせません。
そして右足は、膝から下の感覚異常があります。
加湿器が欲しい。

乾燥で喉が痛いし鼻は違和感があり、鼻を噛むと少し血が混ざります。
鼻の粘膜が傷ついているのでしょう。

見えにくいですが、左画像の下が湿度計。
壁際に設置してあり、45%。
しかし同時に自分の位置に、他の湿度計を置くと24%。
温度も少し高い壁際のものと、テーブルの上の温度では約4度違います。
そうですよね、エアコンを使用していると部屋の位置や高さで温度が違います。
多分、湿度にも違いがあるのでしょう。
24%では喉が痛いはずです。
22%の数字を見たこともあります。

最近は、どの部屋も結露がつきません。
湿度が低いからでしょうか?
拭かなくて良いので、ラッキー!と思ってましたがそうでもなかったみたい。

さすがに、新しい加湿器購入を考えました。
以前ブログにも書いた、カドーの加湿器は水を入れやすそうです。
デザインもいい。
けれどお値段がね。
口コミを見ると良い以外に、悪いも多少あります。

手頃なお値段のを探しました。
人気の加湿器でも、口コミは良いばかりではありません。

やっぱり古い加湿器を出したい。
機能的には何の問題もありません、むしろ気に入ってます。
しかし、取説を見ると6キロです。

どうやって降ろせば良いのか?
分解して、持ちやすくすれば良いのでは?
頭を使って、使える範囲の体を使って。
一人暮らしでは、自分でやるしかありません。

本当に怖い。
まず、手ぶらで上り下りできるのか?

やりました。

ずいぶん前に、ダイソーで購入していた袋が使えそう。

この袋に入れて何回も恐々と下ろしました。

4つに分けて下ろしました。

組み立てたけど、動くのかな?
何年も出していないし、右上のモーターが入っている部分は逆さにして袋に入れたし。
不安でしたが、動きそうだったので水を入れて設置。
昔カタログハウスで購入した、ボネコの気化式加湿器です。

今、誰もいないリビングで動かしています。
夕方からの使用で、エアコンをつけていないので、まだ良くわかりません。

しかし、以前は良い仕事してました。

本体とタンクで、満水だと7Lの水が入ります。
こんな形で水が入ってますから、重くて持ち上げて動かすことはできません。
このまま少しずらすのが精一杯。
ルンバが動くのにも、自分で掃除機をかけるにも邪魔です。

でも今は、そんなことは言ってられません。

来週は、また寒くなりそうです。
お正月が開けると春の気分ですが、一番寒い時期はこれから。
古い加湿器で凌げるか試します。

寝室は小さなアロマデフューザー、3時間で水がなくなります。
朝のタイマー暖房時には切れています。
朝まで使えるものが欲しい。

もしくは、ダイキンの加湿するエアコンに買い替えしたい。

エアコン壊れないし、結局マスクで我慢してます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク