運動はデパ地下を歩くのが一番

聞こえてきた、お姉様方の会話

「運動はデパ地下を歩くのが一番」

隣のテーブル、3人のお姉様方の会話です。

私的には、えっ!運動になる?と、驚いたのですが。

70歳越えとお見受けしました。

今の私には、全く考えも及びませんが、そうなのでしょうか?

デパートを歩くって確かに体力が必要です。

一人なら自分の用事だけですが、数人でデパートに出かけ、それぞれの用事に付き合うと数人分の売り場を歩き、時間もそれだけ必要です。

今の私には、きつい。

その後、デパ地下に行く元気はありません。

しかし何歳であろうと、デパ地下を運動の目的としては行きたくありません。

運動としての要素の歩き方もできないはず。

う〜〜

何歳であろうと、それは嫌だと思う今の私。

でもそのうち、そんな考え方になるのかな??

ちょっと怖い。

そう思った、ひと時でした。

できればもっと、違う考え方ができる10年後になりたい。

けれど、今の私も日によって動ける日、動けなくても前向きに考えられる日、仕方ないと諦める日。

毎日体調も違い、やる気が起きない日も多いです。

デパ地下が運動とは言葉のあやで、それ位運動ができなくなる。せめてデパ地下を歩くときは運動と思って!!でしょうかねぇ。

歳を重ねるごとに批判ではなく、様々な思いでお姉様方の話を聞いています。

最近、妙に気になる年上女性の方。

高齢者ウォッチングは続いています。

 

 

2 COMMENTS

やまこ

こんにちは。
以前デパ地下ではなく、広いショッピングモールを歩くのが良い運動になる、という話は聞いたことあります。お天気や気温に左右されず、何より人目があるので万一倒れた時も直ぐに対応してもらえるから、ということでしたが。まあ無理なく歩けていいと思います。

返信する
pansy

こんばんわ。
コメントありがとうございました。
広いショッピングモール、確かに一理ありますね。
近くに歩けそうな場所があったら、私も歩くかもしれません。
雨の日でも歩けますものね。
運動は続けることが第一。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA