やっと抜糸で、一人ランチ

インプラント手術で、埋め込み箇所の骨の幅が細いということで、人工骨埋め込み手術。

手術後2週間で抜糸しました。

インプラントは2度目ですが、人工骨埋め込みは初めてです。

前回は上の歯。

今回は下の歯。

位置も違うし、歳も重ねたので前回と同じというわけにはいきません。

傷の治りも年齢とともに遅いです。

今回は、手術個所の内出血で頰から顎まで腫れて、青痣も酷かった。

ずっとマスクで隠してました。

手術当日は帰宅後、おかゆを作って食べてる途中、ご飯が傷口と頰の間に移動し、治っていたはずの傷口から出血しちょっと焦りました。

その後も1週間近く、唾を吐くと少しですが血液が混ざってました。

そんな具合でしたので、1週間ほどバスタブにも浸からずシャワーのみ。

血行が良くなるとまた、出血するのでおとなしくおとなしくしてました。

もちろんプールもお休み。

新型コロナウィルスの懸念もあるので、マスクして病院と家の往復。どこへも寄らず、昼食時間帯を過ぎても何も飲まず食べずでまっすぐ帰宅。

途中で万一ウィルス系などの病気にかかると、通院できなくなります。

感染する病気になると、受診できず治療が止まってしまうのが一番困るので、とにかく通院が優先。

やっと抜糸し、次は1ヶ月後。

何するのかな?経過観察でしょうか?

骨が落ち着くまでは、インプラントの土台手術まで時間が空きます。

歯科通院はひと段落しましたが、新型コロナウィルスの感染が怖いので、一人でウロウロ。

とりあえず一人ランチして帰りました。

和菓子屋さんがやってる、お食事どころ。

お昼時には、いつもおば様たちの列ができていたので食べてみたかった。

期待していたけど、ちょっと物足りなかった。

病院からの帰り道、普段は通らない通りに入ると知らないお店がいっぱいで、入りたいと思う店もあったのですが、なにぶん一人なので安全圏で入ったお店。

駅ナカも新しくなって、お店がたくさんあるのですが県外からのお客も多く感染確率も高いかも?と勝手に判断。

デパートの中でおば様の多い店なら、感染率が低い?。

今はシニアの方が活動的で海外旅行に行かれる方も多い。

おとなしく篭っている人は少ないのかもしれません。

まだ当分は自粛しないといけないですよね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA