久し振りに無印でお買い物

久し振りに無印でお買い物しました。

購入したのは、先日ブログで書いた商品のパジャマと割り引きになっていた物です。

無印週間に買うと10%OFFになるのですが、お値引き価格は無印週間の前日まで。

悩んだのですが、たまたま無印週間の前日店舗に行き、現物チェックしてました。

店舗に行った当日までの期間限定で、1,000円お値引きになっていた商品と靴下は3足でお値引き価格。

翌日からの無印週間なら10%OFF。

でも価格は、元に戻るの?

いつ買うのがお得?

悩みました。

で・・・・・

ネット注文で、店舗受け取りなら、万一返品の時にも店舗で返品できるはず。

もし無印週間中に受け取りできれば、さらに10%OFFになる??

勝手に、自分に都合よく考えました。

しかし今回、店舗にこれまで見た事のない注意書きがあったのです。

以前はこんなお得なお買い物ができたのですが、現在はわかりません。

オンラインストアで、注文を進めていくと、店舗受け取りが表示されません。

コンビニ受け取りは可能なのですが、無印店舗受け取りの画面がありません。

調べてみると、

システム更新に伴い、「ネット注文店舗受け取りサービス」の新規ご注文承りを一時的に停止しております。

だそうです。

結局、無印週間の前日に注文し、届きました。

念の為、エアーショッピングでお買い物カゴに入れて確認。

1足300円の靴下 対象商品 3点購入で790円 は、

無印週間中でも、790円。

さらに10%OFFとはなりませんでした。

店舗で書いてあった、言葉は忘れましたが、「複数の割引を受けられない」と言うような内容の説明が書いてあったのは、この事かと思います。

価格の見直しでお安くなったものもありますが、複数の割引が適用されなくなったのでは無いかと思います。

しかし、無印週間が終わると春物などお安くなる商品もありますから、10%OFFで買うより、お値下げまで待ってもいいですよね!

私は、サイズとカラーの在庫を見ながら、購入タイミングを決めます。

さらにお安くなっていたら仕方がない、売り切れてしまったらご縁がなかったと諦めます。

買わなくて、物が増えなくて良かったと思います。

今は、年齢と共に似合わなくなった衣類を断捨離し、シンプルな物に入れ替え中です。

最低でも5年後70歳の私を想像して選びます。

好みだけで選んでも、おばあちゃんには似合わないわ。

今着ない服をこれから着ることがあるの?と数年振りに手持ちの膝丈トレンチコートも着ました。

何だか、肩が凝ります。

特別な外出にしか着れない服より、気軽にオールマイティに着られる服がいい。

たまに無印で購入します。

骨格が小さいので、細いだけのSやXSでも、サイズ感がイマイチなのは仕方なく妥協。

骨格診断で、ウェーブタイプの私。

本当は無印の服イメージではないのです。

服に着られてる感じになります。

ちょうど良いサイズで着たいものは、デパート系ブランドのネットショップでセールを待ちます。

それでも無印より高いので、できれば10年を目安に選ぶか、ちょっとそこまででも着ます。改まった外出なんてそんなにありません。

まして自分の足で自由に歩ける時期は、あと何年あるでしょう。

80代でおしゃれして銀座や新宿を歩けるお年寄りは、稀なのです。

今の自分に似合うサイズ、顔映りの良い色でもう少しだけお洒落を楽しみたい。

そんな事を思う65歳です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA