数年ぶりの編み物、肩凝りでカイロ

数年振りに編み物をやってます。

マフラーや子供のセーターやベストは編んだことがありますが、靴下は初めて。

編み方がわかりません。

フェリシモのサイトを見ていて、どうしても編んでみたくてトライしました。

まず最初に届いたのは、モグラソックスという靴下。

名前の通り、つま先部分が無いソックスです。

初めてならちょうど良さそうです。

この写真を撮った後、もう少し進みかかとの途中まで編み

その後何が何だか解らなくなり、結局全て解いて編み直し。

こんなことをやってると肩が凝って、凝って。

仕方なくカイロ貼ってます。

カイロも熱過ぎるものもあり、試行錯誤です。

腰には大きいのを貼っていたのですが、熱すぎて火傷しそう。

肩や臀部には小さいカイロ。

全てを毎日貼ってる訳ではないのですが、様子を見ながら悪化を防ぐためカイロ生活です。

最初は寒さ対策だったのですが、ヘルニアからくる冷えると痛い臀部にもカイロを貼ると多少楽。

ならば、肩凝りにも良いかも?と、左肩にも小さいカイロを貼ってます。

小さいカイロは熱すぎて困ることはないのですが、大きいカイロはかなり熱くなります。

衣類が何枚も重なっている場所に、腹巻までしてその上から貼っても熱くて貼り替え。

中間の温度があれば良いのにと、つくづく思います。

しかし編み物って根気が必要。

続けて編むのは辛いので、少しづつだと全く進みません。

早く仕上げたいのに、肩は凝るし腰は辛いし。

せっかく取り寄せたのですから、絶対に仕上げます。

足が小さい私には、自分でサイズの合う靴下を作ることができるのなら嬉しい。

娘も足が小さいので、うまく編めるようになってプレゼントしたい。

フェリシモのサイトで、梅村マルティナさんを知ったのですが、opal毛糸が素敵で色々編んでみたくなりました。

メリヤス編みで編んでいくだけで、素敵な模様が出来上がる。

面倒な事はしたくないけれど、お洒落な方がいいので興味シンシン。

腹巻帽子も作ってみたい。

多分私は毛糸の帽子は似合わないからかぶりません。でもなかなか面白い。

作ってみたい。

webショップで出来上がりを買うと4,800円。編み方セットで買うと4,300円。

靴下がひと段落したら、編むつもり。

ネックウォーマーで使いたい。

ちょっと鼻水が出て、プールは休みました。

ただの風邪なら、プールを休むほどでは無いのですが、もしコロナに感染していたらと思うと慎重になり、外出できません。

ほどほどに、編み物を楽しむしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA