家も人間もボロボロだから

私65歳。

60歳でガタガタと思いましたが、65歳でさらにボロボロ。

家は築33年。

私の生きてきた年数の半分ですが、あちこちボロボロ。

どちらも老化・劣化で、メンテナンス無しでは暮らせません。

さて、腰に難ありの私。

病院のお世話になるギリギリのところで暮らしております。

腰は昨年のヘルニア手術から、いつの間にやら1年以上経ちました。

色々できる様になったと油断して生活していると、また痛みが出てきます。

コロナでプールに行けなかったり、痛いとストレッチ、筋肉をつける運動がおざなりになったり。

3ヶ月に一度通っている整体の先生の所にも行けなかったり。

メンテナンスしないでいると、体は正直。直ぐに痛みが出てきます。

そこで、改めて私の生活に必要不可欠である事を思い知る日々。

そして家。

こちらも、メンテナンスが必要。

自分でするか、プロに依頼するか、そのまま何もせずに暮らすか。

家は痛いとは言いませんが、問題が表面化してきます。

今回は、網戸のモヘアを取り替えようと思ったのです。

モヘアがすり減りフラットになり、全く役目を果たさない。

隙間から虫が入る。

よく観察すると

どうやら我が家のは自分でできないタイプ。

このタイプを自分で外すのは無理。

リフォームした部屋の網戸は、モヘア部分を下に引っぱり出せそうだけれど、これは無理。

テープ接着タイプのモヘアを脇に貼ればよいのでは?と無い頭を絞りましたが、無理。

モヘアと重なる反対側の窓枠は塞げても、窓の端は塞げない。

窓枠の構造にもよるのでしょう。

我が家の窓枠には、この場所のモヘアしか役に立たない。

色々ネット検索すると、ハウスメーカーに依頼しても網戸ごと交換を勧められたなんて記事も見かけました。

このまま我慢か、利用する部屋のみに絞り、リビングと寝室のみ網戸を交換するか。

あと何年この家で暮らせるのか?と悩みます。

雨漏りなどの緊急事態なら直すしかありませんが、網戸なので・・・・。

病院にお金がかからなければ、網戸取り替えたい。

今は腰の病院やメンテナンス以外に、歯にお金がかかってます。

やっぱり、人間の方が優先。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA