今年最初のエアコン掃除

今年最初の、エアコン掃除です。

前回からさほど時間が経過していないのに、エアコンをつけると埃の臭いが気になります。

自動お掃除機能の付いているエアコン掃除は、苦手です。

どこを開ければ良いのか、触っても開かない。

力を入れすぎて壊れないかと、不安。

エアコン掃除の業者さんも言ってました。

間違えて壊すこともあるんですよ、と。

したがって、取説を見ながら作業を進めます。

それでも、固くて開かない。

本当にここが開くの?間違ってる?って具合です。

何とか終えて、夜スイッチを入れるとやはり埃臭い。

翌日続けて、また、エアコン掃除です。

流石に覚えてるから、取説は不要。

と、思ったのですが、やっぱり固くて動かない。

不安になって、再度取説とにらめっこ。

昨日より理解しているので、作業は早いです。

なぜ埃臭いのか分からず、丁寧に掃除。

掃除機だけではなく、フィルターも水洗い。

そこで、ふと気づきました。

吹き出し口のフラップを拭いていませんでした。

画像の一番下の黒い部分。

少し埃がしてます。

丁寧に掃除しました。

さらに一番下にかすかに写ってる、ライトの傘にも埃。

普段の掃除は手抜きです。

丁寧に丁寧に。

その後、埃臭さは無くなりました。

でも、すぐに埃の臭いが気になるんです、私。

この部屋、空気清浄機が無いので (:_;)

鼻だけは敏感。

嗅覚には、自信があります。

嗅覚を生かした仕事につけばよかった。(今更ですね・・・・)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA