曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

プチプラスキンケアで満足

2019年頃からお手頃価格の化粧品を探し始め、サンプルを試したり化粧品ジプシーしてました。

最近やっとプチプラスキンケアで、まずまず落ち着いて満足してます。

そんな私の忘備録を兼ねた記事です。

プチプラ商品を使い始めて43日。

 

興味のある方は読んでくださいね。

プチプラスキンケア

約1ヶ月半、画像の商品だけでスキンケアしています。


左後ろから時計回りに、私の購入価格を含めての記録です。

  1. 肌ラボ白潤プレミアム薬用浸透美白化粧水(170ml)<Amazon 定期おトク便で799円>
  2. モイスチュアマイルド ホワイト エッセンスローション d (230ml) <Amazon 定期おトク便で733円>
  3. メラノCC薬用しみ 集中対策プレミアム美容液 (20ml)<Amazon 1,264円>

3点とも医薬部外品です。

1の美白化粧水は半分程度残っているので、約3ヶ月使えそう。

2のホワイトエッセンスローションは、中が見えないのでよくわかりませんが量が多いので4ヶ月程度使えそうです。

オールインワンだそうで、少しジェルっぽいです。

3の美容液は朝のみの使用で、1と2の間に部分的に使ってます。使用量が少なければ半年程度使えるとか。

 

私は、これで十分潤ってます。

初めて使った頃は少し目元が乾燥する感じで、手元の無印のクリームをつけてた時期もありますが、途中からやめました。

保湿しすぎるのは良くないとの記事を読んで。

皮膚にはもともと、古くなった角質層細胞が壊れたら天然保湿因子などが出て表面がしっとりする仕組みがある。また、角質層が壊れたことがシグナルとなって新陳代謝を進めるのだが、肌が保湿されすぎると、このシグナルが伝わりづらくなり、新陳代謝が進まない。結果、皮膚が生まれ変わるターンオーバーが遅くなり、肌くすみの原因になってしまう。

なるほど〜〜

確かにクリームを辞めても今のスキンケアで十分潤ってます。

jisin.jp

石井先生は、化粧水は不要とも書かれています。

以前は私も化粧水を辞め、美容液だけにした時期もあります。

けれど、それだと美容液の消費量が半端ないです。

プチプラなら気にしなくて済みますけどね。

そして、最近は首にも2.のモイスチュアマイルド ホワイト エッセンスローションを付けるのですが、かなり潤います。

高価な化粧品だと手に付いた化粧品を付けるのがやっと。

少ない化粧品で首を擦るから余計にシワシワになってしまったのでしょう。

 

化粧品は、どれを使っても精々肌の状態が今以上悪くならない、または悪くなるのを遅らせる程度。

シミが消えたり、薄くなるのを過度に期待しても無理だそうです。

私の場合、若干薄くなったかなぁ??と自己満足。

間違ったスキンケアやマッサージ、美顔器を使うと余計に状態が酷くなるそうです。

年齢と共に、目元や頰のたるみが気になり、マッサージとかYouTubeを真似てやりたい。

けれど間違った方法で、たるみが酷くなると切って縫うしかなくなるそうです。

初期なら、美容外科で少しメスを入れて脂肪を取り除くだけで済む。

そう言われても、貧乏シニアはそこにお金を掛けられないので、気になっても諦めてます。

 

その他取り入れてるもの

ビタミンC錠剤

この頃シミの増殖スピードが凄いので、ビタミンC錠剤だけは飲んでます。

1日、6錠中にビタミンCが2000mg

薬ですので

効能として、しみ、そばかす、日やけ・かぶれによる色素沈着の緩和

肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時、老年期のビタミンCの補給

 

多くを期待せず、少しでも効果があれば良いと。

洗顔

数日前から、酵素洗顔を取り入れました。

最初は、恐る恐る。

あまりにツルツル肌になるので、毎日使って大丈夫だろうか?と翌日は使いませんでした。

けれど、一日空けてやっぱり手を出しました。

酵素洗顔は手放せなくなりました。

 

bluesky703.com

古い角質や鼻の角栓も取れ、肌がワントーン明るくなります。

スキンケアの効果も上がるでしょう。

終わりに

私はこれまで高いスキンケア商品から、徐々にお手頃価格に変えてきたのですが、今の商品がとても気に入ってます。

ドラッグストアーやショッピングセンターでも買えますしね。

もっと早くから何故使わなかったのだろうと、後悔すらしています。

スキンケア商品は毎日使うものですので、ここを低価格に変更できると節約効果は大きいです。