セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸、ワセリンと種類がありますが、どれがいいのか今一つわからないので調べてみました。

最近の私の肌は、入浴後の太ももから下はまるで糊が貼りついたようにつっぱります。

首はハリがなく、シワシワです。
冬場になるとセーターがチクチクして痒く我慢できないほどで、赤くかぶれたようになります。

先日皮膚科受診のさいに処方してもらった「ヒルドイド」いい感じです。

img_0989

以前にはクリームを処方してもらった事はあるのですが、ローションは初めてです。
医師は同じ成分のものは市販されていないと言われてました。

ヒルドイドローション0.3% ヘパリン類似物質とは何なのでしょう?
調べた事がありませんでした。

すると、こんなわかりやすいのがありました。

img_moisturizer

(出典:小林製薬株式会社)

主な保湿剤の種類と特徴

ワセリン
皮ふの表面に油膜を作り、角質層の水分蒸発を防ぐ。
セラミド
角質層で天然保湿因子として働き、化粧品等で補充すると一時的に保湿能力が回復する。
コラーゲン
保水力に富み、化粧水等で外側から補充されると角質層などで持続的に水分を保持する。
ヒアルロン酸
保水力に富み、化粧水等で外側から補充されると角質層などで持続的に水分を保持する。(ただし、分子量により浸透性が変わります)
ヘパリン類似物質
基底細胞に働きかけて、弱った細胞を修復し、乾燥肌を内部構造から治す。

ほーぉ、ヘパリン類似物質のみが、真皮まで働きかけて細胞修復機能があるのですね。

首は1日目からしっとり、潤っています。
しっかり潤っていて、べたつき感はありません。
これなら、タートルネックのセーター着られるかもしれません。
(ちょっと怖いですが)

肝心の足、すねですが、触ってみると少ししっとりしていますが、自分の感覚的にはまだつっぱり感があり、薄い糊が張り付いているような。
首よりも皮膚が厚いですからね。

乾燥肌なので、色々試しに購入しています。
無駄な買い物もしていますが、使用してみないと自分に合う合わないは解らないので仕方ないです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク