昨日は、皮膚科受診してきました。
医師から、「その前に何かしましたか?」と聞かれ、「剪定しました」
と答えると、虫さされ以外にも植物の樹液などでかぶれる事もあるそうです。
症状が治まるまで1週間くらいはかかるそうです。
プールには行っても良いと許可が出ましたので、プールにも行けました。

長袖に腕抜きして、ガードしてたのですけどね。

こんなので

img_0960
娘が小学生の時に作った物で小さくて、色あせてます。
捨てられない性格で、いまだに使用してます。

薬は体の乾燥に付けるローションも出してもらいました。

img_0961

肌が白っぽく粉吹いてきています。
ドラッグストアーで購入した物は硬くて伸びが悪いので塗りにくく、あまり効果も無いので相談して出してもらいました。
ローションは続けてもらえるか、恐る恐る尋ねるとOKだそうです。良かった(ホッ)

薬を付けてガーゼを貼り、上からテープで止めていたのですが、場所を変えてもかぶれてきました。

img_0962
医療用のテープもかぶれます。

そういえば、こんな画像残ってました。

0197fc6ee200e82468e50649535f5c01f6cca93180

2013年の腰の手術の時に仰臥位で手術を受けるので、挿管チューブが当たっていた場所が傷になりました。
手術前にテープにかぶれやすいと、申し出てかぶれにくいテープを使ってもらったのですが、管が当たっていた場所は傷になりました。1カ月近く痕が残りましたが、治りました。
こんな具合で皮膚は私の弱点です。

娘からラインで「ニュースでマダニで人が無くなったと言ってたよ、腕大丈夫かなぁ」と連絡が入り、熱ないし大丈夫でしょ!と返信しました。
あまり心配などしてくれない娘ですが、珍しく優しい言葉もかけてくれました。

マダニで人が亡くなる?
調べるとありました。

マダニが媒介するウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」を予防するためには,マダニに咬まれないようにすることが重要です。
マダニの活動が盛んな,春から秋に多くの発生が見られることから,農作業やレジャーなどで,森林や草むら,藪などに入る場合には十分注意しましょう。

  • 森林や草むら,藪など,マダニが多く生息する場所に入る場合には,肌の露出を少なくする。
  • 長袖・長ズボンを着用する。
  • シャツの裾はズボンの中に,ズボンの裾は靴下や長靴の中に入れる。
  • 足を完全に覆う靴(サンダル等は避ける)を履く

予防してもおかしいと思ったらすぐに病院へ行きましょう、些細な事でもこじらせると長引きます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。 クリックしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサードリンク