使いやすいタオルは?

使いやすさに何を求めるのか。

タオルの耐用年数は?

そろそろ買い替えか、どうなったら買い替えるのか。

破れたらもちろん取り替えますが・・・・

買い替えをするなら、どんな色が使いやすいのかと考えてみました。

以前は貰い物のタオルでしたが、最近はタオルをもらうことも少なくなりました。
たまにもらっても、ぺらぺらの薄いタオルでフェイスタオルとしては使い難いので、即雑巾になってます。

トイレのタオルは少し厚地で濃いカラーのものを専用としています。

ところが、気付きました。
濃いカラーは使用していると色褪せや、白っぽく毛羽立つのが気になります。
これは私が、普通の洗濯物と一緒に洗うせいでしょう。

別々に分けるほど洗濯物の量もなく、節約も兼ねて他の物と一緒に洗います。

フェイスタオルも白系と茶系(ベージュも含む)ですが、やはり濃い色は色褪せします。
白は黄ばみくすみが出てきますが、逆に、塩素系漂白剤につけることで、匂いもくすみも取れてスッキリします。
ならば、いっそのこと白で統一するのが良いかも?と思うようになりました。

しかし、白の場合はある程度の厚みのしっかりしたものでなければ、見栄えが悪いですね。
使い勝手は極端な厚地より、薄過ぎず厚過ぎずが使いやすいです。

何となくタオルをググっていると8年タオルという名前が出てきました。
8年使える丈夫なタオルとのことで、命名されたタオルでした。

8年も使えるんだ〜〜
なんて、びっくりしました。

強い漂白剤を使わない限り、滅多に破れません。

すると買い替えは、使用感いっぱいでくたびれてくるからでしょうか?

何色が使いやすいのか、悩みます。

ちなみに、グレーだと色褪せや、他の洗濯物の白っぽいものがついても目立ちません。
グレーでも青みを帯びたグレーよりも、茶色を混ぜたようなグレーだと完璧にカムフラージュできて、目立ちません。
塩素系漂白剤は使用できませんけどね。

以前、無印で1枚だけ購入したタオルが、そんな色でキッチンの手拭きタオルとして使用していますが、厚さもフカフカ感もいい感じです。

ただ、現在は取り扱いがありません。

新品よりも、適度にくたびれたタオルの方が使いやすいです。

したがって、まだまだ使おうと思います。

万一気に入ったものが見つかったら、その時に考える事にしました。

ホワイト系と、グレー系に絞って好みのものが見つかるまで探します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA