時間が止まったかのよう

この10日間、まるで時間が止まったかのようです。

1泊入院で椎間板ヘルニアの神経根ブロック注射を受けて以来、痺れと痛みが酷くて。

休み休みの最低限の食事準備と洗濯。

特に朝ご飯を食べた後は数時間横になって、痛みと痺れが治まるのを待ちます。

その間にスマホでブログ入力、少しは慣れましたが、思わぬミスや見にくい箇所も。

すっかり季節は移り変わっているのに、私の時間は10日前から止まったまま。

本当に何も出来なくなったら困るので今のうちに、近くの知り合いにメールと電話で近況を知らせてます。

娘は車椅子女子なので、動くのは難しいけれど、ネットと電話で的確に情報収集してアドバイスしてくれます。

皆、買い物は?ゴミ捨ては?と言ってくれるけど、できる限りは自分でと頑張ってます。

それ以外は横になってます。

病院でやっと書いてもらった紹介状は、これまでの他の病院と違ってペラペラなんですが、、、、

そして次の病院の予約は、まだ返事待ちです。

行くまでに、自分で経緯をまとめておいた方が良さそう。

途中で、担当医が転勤で変わってるのでどうなってるんだか???

買い物も必要な、物が次々出てきます。

仕方なく先ほどヨドバシ.comにネット注文。明日は受け取れます。

食料はイオンのネットスーパーを予定してます。

それで賄えないものは、ご近所さんに助けてもらおうかと。

全てを頼むのは流石に気がひけます。

しかし、私が利用できる店舗のイオンのネットスーパーは、惣菜はあるけれどお弁当はありません。

動けない人には、物足りないですね。

以前手術後に利用したセブンミールも、注文最低金額の値上げと、お届け料無料になる代金の値上げで、利用し難くなったし(詳細はこちら)、対策を考える必要があります。

市の福祉サービス利用も、65歳未満では難しいのが現実。

先程差し入れをしてもらって、やっぱり頼れるのはご近所さんです。

助けてもらってばかり、本当にありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA