寝過ごした。

目が覚めたものの、何曜日?。

外は雨、ゴミ捨て曜日ではないので一安心。

慌てる必要はないけれど、とっても損した気分。

お天気が悪いと、家事を頑張る気にもなれないので、今日はワンピースにしました。

数年前にユニクロで購入したワンピース、麻100%。

これも、着る時期が短い。

ほとんど着ていないので、綺麗です。

ワンピース1枚を着てみたけれど、長袖とはいえ寒いので、中にユニクロのエアリズムタンクトップ(水色)を。

しかし、ゆったりワンピースでは中がスースー、腰から冷える感じがするので、踵からのレッグウォーマー。

ゆっくりすると決めた今日は、ワンピースで1日中過ごせそう。

こんな格好で外に出ると、洗濯物を干すだけでも太ももを蚊に刺されることもありますが、今日は洗濯もお休み。

スキンケアは日焼け止めもなし、本当は雨でも日焼け止めは必要らしいけど、そこまで神経質にはなりません。

もうシミだらけだし、いいのです。

多分誰も来ないけど、身だしなみ程度にアイブローと薄くリップだけ。

今日はぐうたら、言葉を変えてよく言えば癒しDAY。

あー、でもプールに行こうかな?

気が変わって行かないかもしれないけれど、そうすると後から自分の体が悲鳴をあげるので、やっぱりほぐしが必要。

一人暮らしで外に出なくてすむ日は、気を緩めるとどこまでも落ちてしまいますので、どこかにチョッピリ人の目(身だしなみ)を意識します。

そうは言っても、元気な時の話です。

体調が悪い時は、それどころではありません。

毎日のルーティーンだって、パスしても誰も文句を言いません。

けれどそれが普通になってしまうと、あっという間にゴミ屋敷になってしまいそう。

ゴミ屋敷になると自分が落ち着かずイライラするのが想像できます、そこから脱出する労力もない。

プロに頼むお金も出せない。

だから辛い時でも、そうならない程度には気をつけて暮らしています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク