夏用マスクのネット購入に苦労し、素早い購入方法がわかった

涼しい夏用マスクが欲しい。

接触冷感の生地で自分で作る?とか色々考えます。

すると、さほど高くない夏用マスクを見つけました。

販売日と販売時間が決まっています。

最初のトライは5月15日の10時半。

商品をカゴに入れても、スムーズに次の画面に進みません。

何回か繰り返し、やっとカード決済の画面にたどり着いたものの、決済できない。

カードを変えて再トライ。

やっぱり決済できません。

すでに10分以上経過。

カゴに入れた商品も入っていないので、もう一度最初から。

すると、既に売り切れでした。

買いたかったのは、アパレルアイの日本製「洗えマスク」

2枚で、1600円(税込)。

作っているのは、日本のアパレル商品を製造・OEM・販売しているメーカー。

レディースパンツ生地を使用したマスク。

飛沫感染や顔を触らない事は防げると思います。

お値段も良心的。

送料は275円。

マスクタイプ・大きさ・色が選べます。

 

販売日時は

お昼休みは混んでて無理だろうと思ったのですが、事前に準備してトライすると

なんと、1分で購入できました。

人気商品の購入方法が分かりました!

このショップは、「BASE」ベースというショッピングモールに、今はマスクのみを出品しておられます。

BASEの場合は、事前に「PAY ID」を取得しておくと、購入時はマスク商品とカラーを選んで、支払方法に銀行振込を指定するだけ。

BASEのPAY ID 新規登録→→https://id.pay.jp/signup

2クリックで買えたと思います。

住所などの必要事項は、入力されてました。

私は利用頻度が不明の場合、登録せずに買えるものは、登録したくないと思いゲスト購入を選ぶことも多いです。

しかし、どうしても買いたい場合は登録する方が早く決済画面に行けるので、購入できる確率が高いです。

そして、支払方法。

カード決済を選択すると、決済でのデータやり取りに時間がかかり買えません。

ここでは、銀行振込を選びます。

ここまでで1分程度で、スムーズに購入できました。

これで、商品は確保されました。

すぐにメール連絡が入るので、指示にしたがって銀行振込みします。

振込みは、期限内であれば大丈夫です。

慌てて間違えないよう、ゆっくり慎重にやって大丈夫です。

ネット銀行など、振込手数料不要の口座があると良いです。

(振込み回数制限がある場合もあります)

外出せずすぐに振り込め、振込み手数料をかけずに振り込めるならカード決済にしない方が、早く確実に買えます。

事前に購入直前まで進んで練習しておくと確実です。

購入画面を進んで、パスワードがわからないってこともあるので、

パソコンやスマホで確認しておく事が、大事です。

もしパスワード入力がありそうなら、直前にパスワードのコピーまでしておきます。

あとは、貼り付けるだけです。

PAY ID は削除する事もできます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA