ストール端っこの邪魔なタグ

ストールに縫い付けてある邪魔なタグに困ってました。

巻き方を工夫しても、ピラピラと出てきます。

やっぱり取る方が良いと思いながら、付けたまま使ってました。

アクリルの安いストールです。

最近はメルカリ出品できそうなものは、できるだけそのままにしてます。

けれどやはり邪魔。

アクリルなのに、仰々しいタグです。

一応裏には取り扱い方法があり、付けたままでした。

けれどやはり邪魔なので、外して写真を撮りました。

外したタグは、ジップ付きの小さな袋に入れ自分がわかるようマジックで名前を書いて、付属ボタンなどを保管している箱に保管します。

さらにアプリ、Evernoteに画像を貼り付け自分が解る程度のメモを書いて保存します。

これで必要な情報には、すぐにアクセスできます。

最近のアクリルは触ってもカシミアかと思うものもあります。

さらにこれはアクリルにもかかわらず

洗濯処理はできないマークが付き、石油系溶剤でのドライクリーニング処理、弱い処理とあります。

面倒ですが、洗う時は他の石油系溶剤ドライクリーニング処理の衣類で色の濃いものと一緒に洗います。

ここまで保管していても、アクリルと覚えていたら普通にアクロンとかで洗ってしまうかもしれません。

私の性格は、細かい部分といい加減な部分が同居してるので、慎重に取り扱うかと思えば雑な時もあります。

洗濯絵表示も多すぎて覚えられません。

洗濯絵表示とネット検索すればすぐに見つかりますが、自分がわかりやすいサイトの画像を、同じようにEvernoteに貼り付けて洗濯に迷った時は、参考にします。

Evernote以外でもスマホのアプリ、メモでも良いかも知れません。

保存だけなら、どちらでもできるのですが、私が試したところiPhoneのメモアプリには検索機能がありませんでした。パソコンのメモアプリには検索機能がありましたが残念です。

Evernoteは撮影した画像の色まで自動的に読み取って抽出する、すごい機能があります。

画像の中の色からも検索します。

スマホの便利な機能を使いこなせると良いですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA