1600円でも実質は800円

不用品のハンディアイロンを、フリマで処分した価格の話です。

購入したけれど、使いこなせなかったアイロンです。

送料を引いた金額、800円ですか・・・・。

確か3回ほど使用した商品で、メーカー保証がまだ半年あまり残っていました。

私の検品ミスがあり、何度かメールでのやり取り。

最初から不良箇所の画像を掲載すれば、このようなことはなかったのです。

気付かないフリしてそのまま、取引する。そんな勇気はありません。

トラブルは避けたいですし、購入した人をガッカリさせたくありません。

私自身の信用問題もありますしね。

メールのやり取り、梱包。

発送に出かける手間を考えると、どうなんでしょうね。

ちょっと嫌になります。

Yahooのオークションだと送料を別に表記できるので、商品価格がわかりやすい。

この品物ははフリマ(ラクマ)に2000円で出品。購入申請が入った後で気付いて。

悩みました、連絡を取る方法がないのです。

結局、購入申請を受けた後で、取引メッセージでお伝え。1700円から1500円あたりに値引きしてもらえませんか?と返事をいただきました。

私のミスで相手も時間のロスと思い、間の1600円で提案して了承いただきました。

発送が終わってから思ったのですが、1600円って送料を引くと800円しか無いのですよね・・・・。

手間を思うとやっぱり1000円は欲しいです。

購入側にとっては、あくまで中古品。支払った金額は1600円。

1600円もした商品ですものねぇ。

仕方がないのでしょう。

送料別のYhooオークションの方がいいのかしら、まだたくさんの不用品処分は進んでいません。

どこで処分するか悩みます。

メルカリの方が売れやすそうです、メルカリにしようかな?

フィルムタイプのカメラ使う人いるの?と思うけれど、売れるの?と調べてみると状態が良ければ、以外にも高値。

やっぱり売ろうと思います。

こんなの売れないでしょ?と思うものでも、調べてみると意外に高値がつくものがあります。

捨てる前に調べてみましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA