インフルエンザ流行ってるそうですね。
人混みに出るときはマスク。
家では加湿しましょうね。

そう落とし穴とは、加湿器のことです。

もう一台寝室用に加湿器が必要と、やっと購入しました。

予算も上げて、当初とは全く異なるメーカーのもの。
かなり検討しました。

しか〜し、思わぬ落とし穴がありました。

加湿器は、タンクに水を入れる必要があります。
本来の寝室は2階ですが、2階にも洗面所があるから大丈夫!!
喉が弱いので、加湿器は絶対に必要!!

やっと届いた加湿器、昨晩からは雨でしたがエアコンをつけると温風で喉が苦しいので、つけましたよ。

水を入れるのに、昨晩はキッチンで入れました。

なぜって洗面所に持っていくと、画像左側のように蛇口よりタンクの高さが高い

洗面所は1階の寝室の直ぐ奥。
ドア1枚開けると洗面所ですが、高いと気づいてドアを2枚開けてそのまま給水できるキッチンに行きました。

念のため、午前中確認したのが上の写真右側画像です。

蛇口の高さを上げるか、蛇口を外してシャンプードレッサーのように使えば水を入れる事ができます。

では本来の寝室がある2階では??

嫌な予感がしながら、2階の洗面所へ。
やはり、2階の蛇口下には置けませんでした。

30年以上昔の洗面所です。
蛇口の高さまでは20センチ位です。
給水タンクは32センチ以上あります。

2階に洗面所があるから、1階から水を運ばなくても大丈夫。
高さは全く考えていませんでした。

他の何か使って水を入れるか、タンクを持って階段を移動するかしかありません。

昨日、ある方と加湿器の話をしたのですが、

「加湿器はフィルターの掃除や定期的にフィルターの買い替えが必要だし、面倒で結局使わなくなり今は石油ストーブにヤカン置いてる」

と、確かに便利な機能が付いているほど、故障もしやすいでしょうし、手入れも必要。

確かに、面倒です。

我が家の古い加湿器があまりにもシンプルで手入れもさほど必要ではなかったので、深く考えませんでした。

よく考えなかった私のミスです。
横型のタンクなら、蛇口下に置けたかもしれません。

私は灯油は重くて、石油ストーブは随分前に止めましたし、全て電気なので、加湿器はやっぱり必要です。
面倒でもできる範囲で、加湿するしかないです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク