17分で全部終わった

17分で全部終わりました。

総合病院の口腔外科に着いてから、支払いまでの完了時間。

いつも早いです。

口腔外科外来は予約して行きますが、空いてます。

手術した日も早かった。会計で多少待って、それでも22分。

今回は、頰腫瘍摘出術(粘液嚢胞摘出術)の抜糸病理診断結果の説明が、ありました。

糸がめり込んで、盛り上がっていたそうで、抜糸は結構痛かったです。

しばらくは、チクチクしましたが糸がなくなって、楽になりました。

口の中には唾液腺というのが沢山あり、それを噛んで腫瘍になり2ヶ月以上治らず、大きくなったり多少痛みが少なくなる時もあるものの、一向に治らない。

8月から歯の治療中で、思う様に奥歯が使えなかったのです。

腫瘍ができた方ばかりで、食べ物を噛んでいました。

右下奥はインプラント予定で抜歯したまま歯がないのが1本と、根っこの治療中が1本。

右上1本は、根っこの治療が早く終わったものの、その後に痛みと違和感があります。結局、治療した歯が歯周病を起こしている。一時は痛くて歯も磨けないほど。

えっ!!何故?

ほぼ一週間に1回、8月以降ずっと通って見てもらっているのに、何てこと!!

歯磨きも丁寧にしています。

そんな状態で、左頬に腫瘍ができ左側でも食べ難い。

12月にインフルエンザにかかり治った後も、食欲がなく食べられず、その後も食べ物を噛み難いので、食事の量が減りました。

約1ヶ月食べる量が減り、少し痩せましたが、こんなので痩せても少しも嬉しくありません。

肌のツヤはますます無くなり、シワシワ。一気に老化が進みました。

検査結果が良性腫瘍で、問題がなかったのが唯一の救いです。

唾液腺は噛むと、腫瘍になりやすいそうです。

とりあえず、歯科の1つが終わりました。

あと2つ。

右下の歯の被せと。インプラント。

それぞれが別の病院なので、医師に連携を取ってもらいながらの治療となります。

こんなに長く歯科に通ったのは初めて。

口腔内もいつの間にかガタガタで、困ったものです。

歯周病対策が、必要かも!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA