「庭木and芝生撤去」で良かった事と困った事

庭木と芝生撤去で、日々の家仕事が楽になり喜んでいます。

剪定と落ち葉掃除から解放され、気持ちが楽になりました。

雑草も見つけ次第、小さな内にすぐ抜くようになり今の所、綺麗が保てています。

風の強い日、庭や歩道に飛んできた花や葉っぱもすぐに掃除。

ほんの少しのゴミが気になるようになり、今までとはえらい違いで何だか綺麗好きになったかのように。

すると今度は、これまでとは違う困ったも出てきました。

まだ土が固まっていないせいもあるのでしょう。

少し土が落ち着いて固まってくると、残った木の根っこがピョコンと飛び出てつまづきそうな程太い根っこも。

地面もあちこちデコボコが落ち着きません。

そんな訳で、時間があれば地面を平らにしようと土に触るので、まだ固まらない状態です。

すると、家周りで履いているサンダルの中には歩くたびに石が入りこれまた歩きにくい。

他にも、エアコンの室外機が雨の跳ね返りによる土で汚れています。

エアコンは買い替えたばかりでとても気になり、何とかしたい。

しかし以前も書いたのですが、家の外壁と屋根の補修塗装をしないといけなくなりそうなので、他のことにあまりお金をかけたくありません。

ホームセンター2軒を周り下見してきましたが、私が自分でできそうな物が見つかりません。

唯一、気になったのは固まる土の「カチコチ君」、この土敷いてその上から水を撒くと固まるのです。

参考になりそうなサイトがありました。

http://blog.livedoor.jp/hanejunko2_3/archives/01948.html

固まると、雑草防止・透水でぬかるみ対策になります。

色も3種類ありましたよ。

木枠の中に、それぞれの色が固まった状態のサンプルがありました。

手で触ると、硬い。

コンクリートと違って見た目の温かみもあります。

とても興味があるのですが、いろいろ調べると粒子が細かい土なので、水を撒くまでに近隣に飛び散るような記事もあり、気になります。

隣と敷地がくっ付いているので、車に飛んでいくと思うのです。

「失敗してもいいので、目立たない箇所からやってみたい」とは思ったのですが、自分の腰の事も考えて今の所は却下です。

エアコン室外機の周りに何か敷き詰めるしかなさそう。

結局、色々探した結果

ジョイント人工芝にと思うものの、近くの店舗にはロール状の物しかありません。

ネット検索で、ジョイント人工芝のグレーを見つけました。

これなら、地面に敷いても自然に馴染みそう。

モノタロウやカインズ、Amazonと色々探しました。

少しでもお安く買いたいので。

30cm角で110円程度からあります。

これなら、エアコン室外機周辺以外にも気になる箇所に敷けそう。

屋根や出窓の下など、雨が強いと地面がえぐれてます。

物干し竿付近も、土がえぐれてる。

そんな気になる箇所に、敷いて見よう。

1枚190g程度です。

結局、私は60枚のセットを買いました。

少しづつ、家周りの困ったを自分で改善する予定です。

下に防草シートを貼れば尚良いのかもしれませんが、とりあえずは人工芝のみやってみます。

少しづつお花も植えたいので、40Lもの土も買って来ました。

欲しかった土の種類が、40Lの物しかなくて諦めようと思ったのですが、近くで苗に水を撒いていた男性店員を見つけて、カートに乗せてもらい、やっと購入できました。

気長にゆっくり、自分の手で庭を使いやすくしていくのを楽しみます。

庭木撤去で、困ったは楽しみになりつつあります。

0円でできれば良いのですが、そこまでは出来ないので仕方ありません。

あっ、でもね

地面をならすトンボがないので、代用品

壁に付けて、物を掛けるウォールフック。正式な名前がわかりませんが、使わないのに保管してたのを持ち手のないトンボ代わりに。

バスマットを小さく切った上に膝立ちして、丸いフックを両手で持ちながら土を平らにしたり、ペタペタ叩いて少しでも土を固めたりと、役に立ちます。

こんな事に時間を使っているこの頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA