メルカリは、初めてです。

これまでは、yahoo!オークションとフリマアプリのラクマ(旧フリル)で出品していました。

それぞれ、出品方法が違うので戸惑います。

順応性が低い私です。

捨てるのは躊躇しますが出品して売れたらと思うと、あれもこれもと次々に出品したくなってきました。

しかし、思うようには売れません。

本は最初数冊のつもりが、多分もう読まない。

全部出品しても良いと思えてきました。

読みたくなったら、また中古で買えば良いですものね。

そして読んだらまた売る。

そう考えて気づいたのですが、電子書籍は売れないのではないでしょうかねぇ??

良く解りません。

バッグもほとんど使わない物で、綺麗だし捨てられない、しかし売れるなら誰かが使ってくれるなら、売ろうかなと思えて来ました。

捨てるのは簡単ですがメルカリに出すのは、時間がかかる作業です。

大変ですけど、断捨離が進んでお金になるかも??と楽しんでいます。

売れませんけどね(涙)

それにメルカリの手数料はやっぱり高い。

フリマは送料も含んだ金額、メルカリでは「特別な理由がなければ、送料込みで商品の値段を決めることをオススメします」とありますので送料込みの価格で出品。

そして、メルカリの手数料は送料も含んだ金額の10%ですよ。

ボロ儲けじゃないですかねぇ?

さらに売上金額を振り込んでもらうにも、1万円未満の振込は210円が差し引かれます。

ヤフオクはオークションなので、価格は落札までわかりませんし、送料は落札者負担にする人が多いので、私もそうしています。

ヤフオクへの手数料は8.64%。送料を含まない金額の8.64%、こちらの方がフェアだと思います。

ラクマは売上金への手数料がかからなかったのですが、6月4日から3%3.5%と振込手数料はメルカリと同様に引かれます。

ただラクマは、手数料は安いものの参加者が少ないので、売れにくい。

市場が大きいメルカリにしたのですが、10%はどう見ても高いと思います。

その代わり、出品するのにはお金はかかりませんけどね。

ヤフーはオークションだと出品するには、プレミアム会員費になり毎月498円がかかります。
さらに落札されると、落札システム利用料が落札価格の8.64%(税込)。

出品したい商品が出て来たら、プレミアム会員に登録して終わったら解約。たまに無料でプレミアム会員に無料で6ヶ月登録できるとメールが届くので、その間に売ってしまうなどもできます。

どうしても売りたいものは、オプションで太字テキストを利用したりと別途有料ですが、自分で別に目立つ工夫をすることができます。

解りやすい?複雑?、納得できるシステムです。

ヤフーにもフリマ出品はあります。プレミアム会員に登録していると、手数料は8.64%(税込)。Yahoo!プレミアム会員登録なしでは10%(税込)。

ヤフーでは、売上代金を受け取ることにお金がかかりません。

ヤフーのフリマは利用したことがないので、わかりませんが。

しかし、メルカリ利用者がこんなにも多いのは、スマホが普及して簡単に出品できるようになったからだと思います。

逆にパソコンからでは、使えない機能もあったりします。

文字入力はパソコン派の私。

使い難いです。

まだまだ悪戦苦闘の日々が続きます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク