今年早速の無くし物。

イヤリングを片方。

2、3回目しか使っていなかった。

車から降りて歩き出し、ふと耳に手を当てると片方ない。

歩き出してすぐだったので、車の周りも中も探したけれど見つからない。

高価なものではないけれど、気に入っていたので残念。

お気に入りを無くす運命にあるみたい。

(画像は無くしたものではありません)

悔しいから、これでもう悪い運は無くなったと思うことで諦めました。

その後、別のショックを受けました。

友達のご主人が、アルツハイマーと聞いて、、、、。

今日初めて聞きました。

確かまだ60代。

このブログは彼女も知っているので、これを書いて良いのか迷いました。

よって、これ以上詳しくは書けません。

私もまだ詳しく聞いていないし、書けるのはこれだけ。

今日これを聞いたことで、人ごとではなく自分自身のこととして新たにアルツハイマーを考えるようになりました。

1年前の入院時には、同室女性のご主人が自宅で亡くなり翌朝発見されました。

手術後の彼女の所に来る事も無く。

原因はヒートショックです。

人生って誰にもわからない。

アルツハイマーもヒートショックも誰にも起こり得ること。

ショッキングな一日でしたが、おだかな明日が迎えられますように。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク