今週は通院があるので、通れる道路を調べています。

平成30年7月豪雨による道路通行止めは、まだ多数あります。

豪雨以来、市内から出かけていないので道路情報がよくわかりません。

手術した病院は隣の市。

普段はあまり行くことがありません。

通れる道路は一体どこなの?

ネットで調べています。

私の住んでいる市は、google mapを利用した道路の通行止め情報を見ることができます。

同じような情報を求めて、通院先の病院所在地の情報を調べています。

メイン道路の情報はわかるのですが、地域の生活道路の情報がわかりません。

市によって、情報公開格差があるようです。

仕方ありませんね。

こちらの市の方が被害が大きかったので、手が回らないのが現状のようです。

とりあえず、メイン道路を通って行きましょう。

4月から医師が変わって、診察時間も変更になっているためこの時間帯の道路の混み具合も不明です。

まだまだ通れない道路もあるので、混んでいることを想定して早めに行かなくてはいけません。

薬も完全に辞めたいのに辞められない。

どうすれば良いのか相談して来ます。

そうそう診察前にレントゲン撮影があるので、金属やプラスチックボタンの付いていない服を着て行くと着替えが不要です。

着替えるのもモタモタする私は、下着から全てプラスチックや金属が付いていない服で行きます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク