カーテン洗濯と窓周り掃除、予定時間で終わらず

もう何年も経つのに、我が家の可愛いカーテンフックを発見。

カーテンの洗濯と窓周りの掃除で、見つけました。

今日の場所は、一部屋に掃き出し窓が二間(にけん、数え方はこれで良いの?)。

予定時間は2時間以内。

全く終わらず、一間がやっと。

予想外に汚れていて、レースのカーテンはカビ落としに手こずりました。

カビ落としは、以前ブログで書いた方法で。

カーテンカビ落とし実施編

カーテンを外す時、発見。

カーテンレールについてるフックが、こんなに可愛いのよ!!

今まで、気付いてませんでした。

レースは何度も洗っているけれど、手がとどく範囲で外しレールも適当に掃除していたのでしょう。

初めて気付きました。

室内用の3段の脚立に上り、丁寧に掃除。

今日は南風で暖かいし、今の時期はまだ余裕がありトコトン丁寧に掃除しました。

レースのカーテンの下の方にはカビがあちこち。

ブラシで擦るのは、やっぱり100均のブラシではレースに引っかかり使い物にならない。

結局今回も爪ブラシを使い、100均のブラシはゴミ箱行き。

今回洗ったのはタッセルと、レースのカーテン2枚。

カーテンレールと窓周りの掃除を丁寧にすると、二時間があっという間。

一気に二間は無理だわ (;Д;)

残りは次回に回します。

厚手のカーテンの洗濯は諦めて、クリーニング屋さんへの準備。

重いです。

全部一気には重いので、今回は2枚。この窓には雨戸がないので夜に電気をつけると丸見え。

普段使っていない部屋で、とりあえず大丈夫。でも寒くなる前にね。

以前、こんな記事を書いてましたが、そのままクリーニングには出してませんでした。

カーテンクリーニングは高いねぇ

それから、2年半。そりゃあ汚れてるよね。

脚立に上っての作業で、また腰が痛くならないか不安を抱えてて、ゆっくりゆっくり。

でも丁寧にやってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA