うっかりミス続き

うっかりミスが続いています。

結果、余計な出費や時間のロス。

ヘアカラーを変えたので、うっかり忘れてしまいました。

輝きエッセンスを

3つのトリートメント成分配合。ひときわ輝き、髪なめらか。

だとか!

カラー剤に一緒に混ぜて使うのですが、準備の段階では覚えていたのにすっかり忘れて。

気付いたのは、片付けの段階。

ツヤツヤで、手触りよく染め上がるはずが・・・・。

ちょっと違う。

カラーの時は、キューティクルを開いてカラー剤を入れ込むのですから、この時にトリートメント成分も一緒に入る、輝きエッセンスを忘れてしまって。

続けて染めると髪が傷むので我慢。

仕方なく、Amazonでお買い物。

サロン専売トリートメントです。

ミルボン ディーセス リンケージ ミュー 4+ (9g×4) プラスコース 3個セット

余計な物を買うハメに。

そして、翌日は。

あっと気付いた時にはすでに遅し、

柔軟剤と洗剤を間違えて、洗濯機にセット入してしまいました。

何も考えず、手が動いて入れた後で気付いて・・・・・

仕方がないので、一回すすぎ洗い。

その後、洗濯のやり直し。

そもそも間違えたのは、洗剤類をお気に入りボトルに入れていて、掃除の時に場所が入れ代わった。

表記も英字。

いつも手前から順番に使います。

置き間違えてるのに、いつも通り順番に。

仮に間違えても、普段なら香りや色で気づくのに。

なぜ??

老化で、嗅覚などの機能も衰えてる?

そもそも、ボトルを移動して掃除した後で、ボトルが入れ替わったのに気付かない。

掃除の時に、元に戻す作業を忘れる。

それを、違和感なく洗濯機に入れるというミス。

失敗が続くとさすがに落ち込みます。

注意力散漫。

見落としはしょっ中。

この1年自覚しているので、車の運転は近場のみにしています。

自動販売機や洗車機など使う機会の少ない機械など、全体を見ずに操作している自分に気付いてます。

何故だかわからないけれど、情報処理能力が衰えて目からの情報収拾を狭めているのではないかと思います。

運転者の視野を年齢別に比較すると、高齢者ほど目から得る情報が少ないそうです。

私の場合運転以外にも、視野が狭くなっているのは実感中。

こうやって、失敗が多くなるのでしょうね。

落ち着いて、焦らずゆっくり。

取り敢えずはこれが大事かなと、自分に言い聞かせました。

失敗は仕方ないけれど、危険だけは避けなくてはね。

あと、失敗が続くと見栄えよりわかりやすくて使いやすい環境にする事も大事になってきますね。

歳をとるって、そういうことよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA