暑くてコート無しで外出できるかと思えば、寒かったりで体がついていきません。

さて、今日は掃除です。

私の普段の掃除はルンバかエレクトロラックスのスティック掃除機です。

特にリビングはルンバを使用しますが、部分的掃除で済ますことも。

それも、クィックルワイパーで集めて吸い取る超手抜きです。

と言ってもカーペットの上はスティック掃除機です。

レールも掃除機でしか埃が取れません。

しかし、

引き戸のレール下には、いつのまにか綿ぼこりが潜り込んでダンゴになっていますね。

気付いたら、掃除機の細いノズルで吸い取るか、綿棒や爪楊枝で穿り出しますが綺麗に取れません。

奥にはあっても、ぱっと見で見えなければ、それ以上は諦めてました。

ウェブサイトで見かけた引き戸レールの、ホコリ取り。

すぐに忘れますので、覚えているうちにやってみました。

レールの上に輪ゴムを2本置き、引き戸を何度か往復させます。

輪ゴムは中に巻き込みますが、埃と一緒に出てきました。

上手くいかずにゴムだけが、飛んで行ったり残ったりもしましたが、何度かやるとゴッソリ取れました。

身近にスマホを持っていなかったので掃除に集中し、後からの再現画像です。

レールとドアの隙間が広いドアでは、輪ゴム2本では取れませんでした。

埃は無かったのかも知れません。

隙間が広い場合はゴムを数本重ねて使用するか、少し太めのゴムがあればそれを使用すると効果的かも知れませんね。

床にぺたーーと頰をくっ付けて、埃をホジホジしなくていいなんて楽チンです。

冬物片付け・掃除と、暖かくなると家仕事もやることが沢山ですが、手抜き楽チンで綺麗にしたいものです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ

スポンサーリンク