曇り空から青空に!

老いて身体が多少不自由でも、楽しまなくちゃ人生は一度きり。最後は笑顔でありがとうと終われるように

回数を重ねるとスムーズにできた

苦手でしたが、回数を重ねる事でスムーズにできました。

苦手なのは私だけかもしれませんが、洗車機です。

苦手なので、行列ができてると避け、いつになっても洗車できません。

汚くて、汚くて恥ずかしい。

天気予報は、下り坂。

こんな日に洗車する人は少ないです。

明日の外出予定は、あるような無いような。

無理に明日じゃなくても良いので、空いている今日こそは洗車。

操作盤の案内アナウンスも、わかりやすかったし、迷う事なくできました。

これまでは焦っていたので、操作案内の声も聞き取れず(これまではFM放送付けっ放しだった)、どこにお金を入れるのか等々かなり戸惑ったので、事前に音楽はOFF、ミラーをたたむのはこのボタン。と、確認して洗車機のコーナーへ行きました。

後ろに車がいなかったことも、落ち着いてできた要因だったのでしょう。

落ち着いていれば、もうすぐ洗車終わりそうと、わかるので。次は車前進ね。とか、予測がつきます。

焦ると、何がどうなっているのか、不安だらけ。気がつくと前進しないまま、止まっていたこともあります。

今日のように落ち着けば、多少の列ができていてもスムーズにできるようになるでしょう。

これからは、少しは綺麗な車に乗れるかな?

今の時期は花粉も飛んでくるので、車がすぐに汚れます。

気軽に水洗いだけでも、立ち寄れるようになりたいものです。

とにかく落ち着こう。

最近の、紙製品やマスクの品不足も気になります。

ガラガラの棚を見ると余計に気になります。

無い棚を見に近づかず、落ち着こうと思います。

行列を作って並ぶのは、余計に怖い。

テレビのニュースもスマホのコロナウィルス関連情報も、必要以上に見ない方がいいかな?と思えてきました。

見たり聞いたりするたびに、不安になります。

私、昔のトイレットペーパー不足パニックの時、なぜか世の中がそんなに困ってたと感じていませんでした。

おそらく、そんな状況に遭遇しなかったから。

今は、本当に無いの?と見に行き、余計不安になります。

とりあえず、家にあるなら行かないでおきます。

一人暮らしって、消耗品は少しで足りるけれどいざ何かあったら困るのは自分。

本当はこんな時、備蓄も必要なのですが、この頃合いが難しい。