車にしばらく乗らない時は

今日は車の12ヶ月点検。

車は今年4年目で、11,000キロしか走っていません。

運転は苦手ですが、車が無いと不便なので自宅から20キロ圏内をチョロチョロしています。

もう少し遠出する時は、ナビはありますが一応下調べをして行きます。

以前は高速道路も走っていましたが、今はほとんど走行することは無くなりました。

ヘルニアなどの痛みや手術後で外出できなかったこともあり、数ヶ月車に乗らないこともあります。

そこで今日は、しばらく車に乗らない時はどうすれば良いかプロに聞いてきました。

教えてもらったのは、

2週間に1回くらい、エンジンだけでもかけると良い。時間は1時間程度

1時間もエンジンを掛けるのですね。思ったより長い時間が必要でした。

普通の生活をしていれば、2週間も車に乗らないことはないのですが、もしそのような時があればバッテリーの為にもエンジンを掛けようと思います。

考えてみると、この4年間の間にヘルニアの手術を2回もしています。

手術後で車の運転ができなかった時、痛みで外出できなかった時、トータルで半分の2年程度外出を控えていたように思います。

そこそこ外出できる現状維持を続けられるよう、プール通いと筋肉をつける運動と食事、頑張るしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA