昨日のブログでドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)のことを書いていたのですが、同じ痛みを体験された方から情報をいただきました。

本当にありがたいです。

手首の写真を投稿しましたが、これを見ただけでは知らない人はどれだけ痛いか解らないと思いますが、体験した人は本当に痛くて、毎日が不自由です。

私の場合左手は大丈夫なので、左手でできる部分はカバーしていました。

しかし、使える手があるのに使えない。

なんとももどかしい。

ブログを書いて、すぐに情報をいただき本当に感謝しています。

ありがとうございました。

私も、他の方のブログ情報で得る知識が沢山あります。

一言、お礼とコメントしたいと思うことも多いのですが、コメント欄の無いブログもありますので、お礼を伝えられないことも残念です。

また、初めてコメントした時に勇気が必要だったことも。

コメントを書いたらどうなるのだろう?

私のどんな情報が相手に伝わるのだろう?もしくは公開されるのだろう?ととても不安でした。

何事も経験しないとわかりません。

今では、頂いたコメントには感謝しかありません。

本当にありがとうございます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
もしよろしければ、クリックして応援していただけると更新の励みになります。
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 シニア日記ブログへ


スポンサーリンク